ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

あいみょん、平井堅に「気になる」と言われて…

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

あいみょん、平井堅に「気になる」と言われて…
J-WAVEで放送中の番組「STEP ONE」(ナビゲーター:サッシャ・寺岡歩美)のワンコーナー「MUSIC +1」。7月24日(月)のオンエアでは大注目のシンガーソングライター、あいみょんさんをお迎えしました。

あいみょんさんといえば、6月に平井堅さんが同番組にゲスト出演した時に、平井さんが“今、気になるアーティスト”の1人として名前を挙げていたのですが、その話を聞いたあいみょんさんは大喜びだったそうで、radiko.jpのタイムフリー機能を使って、マネジャーと何度も放送を聴き直したそうです(笑)。

「もう…平井さんが大好きなので、ホンマにビックリして飛び上がりました!」(あいみょんさん)

そんなあいみょんさんは、兵庫県出身の22歳。昨年11月に「生きていたんだよな」でメジャーデビューを果たしました。「あいみょん」という変わった名前は、中学3年生の時に付けられたあだ名だそうです。聞くところによると、6人兄弟の次女だとか! 「上から、女・女・女・男・男・男」とのことでした。

音楽を始めたのは、音響の仕事をしているお父さんの影響だそうで、14歳の時にフェルナンデスのZO-3ギターを触ったのが最初だそうです。

サッシャ:そこから、どんなアーティストの影響を受けたんですか?
あいみょん:平井堅さん、浜田省吾さん、フリッパーズギターとかにすごく憧れましたね。学生の頃はお金がなくてCDを買いに行けないから、お父さんの部屋が自分にとってのTSUTAYAみたいな感じでした(笑)。

番組では8月2日(水)にリリースされる「君はロックを聴かない」の弾き語りも披露していただきました。

「片想いとか、ひと夏の恋をイメージしました。学生の頃って、好きな人と何か一つでも共有できたら近くなれる気がするじゃないですか。特に音楽に関しては。この曲は男の子の目線から、好きな子に近づきたいけどロックを聴いてくれない…ということを歌った青春の曲です」と、解説してくれました。曲を聴いたサッシャは「声の透明感が半端ない!」、寺岡も「パワフル!」と絶賛。

ちなみに、あいみょんさんは男性目線で書いた曲が多いそうで、それは今まで男性のアーティストに憧れてきて「『男性の書くラブソングには敵わない』と思っているからかも」とのことでした。

さらに後半では、平井堅さんに宛てた感謝の手紙を朗読しました。ラジオを通じて、感謝の思いを伝えたあいみょんさんは、「緊張しました! 初めてこうして、手紙を読みました」と照れていました。

あいみょんさんは、初のワンマンライブツアー「excitement of youth」を行います。東京は10月28日(土)に、渋谷WWW Xで開催されます。気になる方はぜひ公式サイトでチェックしてみてください。

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「STEP ONE」
放送日時:月・火・水・木曜 9時−13時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/stepone/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。