体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

「ジョエル・ロブション」が贈る、スパイシーな新作パン

フレンチレストラン「ジョエル・ロブション」より、夏にぴったりの新作パンがお目見え。おしゃれな気分で贅沢なパンを味わってみない?

「ジョエル・ロブション」のパン専門店「ル パン ドゥ ジョエル・ロブション」(渋谷ヒカリエShinQs店、ニュウマン新宿店)と「ル カフェ ドゥ ジョエル・ロブション」(ニュウマン新宿店)では、7月11日(火)より、スパイシーな新作パン「プレ バスケーズ ~チキンのバスク風 トマトや夏野菜と共に~」と「海老のパニーニ」を販売中。


「プレ バスケーズ ~チキンのバスク風 トマトや夏野菜と共に~」480円(税抜)は、チキンをパプリカやトマトと煮込んだフランスの郷土料理“プレ バスケーズ”にアレンジを加えた贅沢なパン。スパイシーな唐辛子とスモークパプリカの風味、トマトが香る爽やかな味わいだ。


「海老のパニーニ」480円(税抜)は、フレンチレストラン「ジョエル・ロブション」で提供しているメニューの味わいをパンとして再現したレストランパンシリーズの新作で、スパイシーなカレー風味。レストランで提供している“ラングスティーヌのゴーフル”をカフェでも気軽に味わえるように、香ばしい味わいや食感はそのままにパニーニに仕立てた。注文をしてから焼き上げるので、出来立てを楽しめる。

この夏しか味わえないスパイシーな新作パン、是非ご賞味あれ!

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。