ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

話題のシューゲイズ・アイドル「・・・・・・・・・」1トラック72分46秒の問題作『CD』発売 初ワンマンはWWW

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
話題のシューゲイズ・アイドル「・・・・・・・・・」1トラック72分46秒の問題作『CD』発売 初ワンマンはWWW

話題のシューゲイズ・アイドル、・・・・・・・・・の初の全国流通音源『CD』の発売が決定した。

・・・・・・・・・は東京を中心に活動する女性アイドルグループ。いったい何と読めば良いのか?

グループ名の公式の呼び名はなく、メンバーの名前も全員「・」。ファンはグループを「ドッツ」「ドッツトーキョー」「てんちゃんズ」などと好きに呼び、メンバーのことは「てんちゃん」と呼んでいる。メンバーはサングラスのようなもので顔が隠れており、一見すると変なグループ…そしてよくよく見ても変なグループだ。そんな・・・・・・・・・のグループコンセプトは「都市」。「都市での暮らし」そのもののアイドル化(=好きになっちゃう感じ)を企んでいるとのこと。

本作『CD』は・・・・・・・・・初の全国流通音源であり、これでもかと変な要素を詰め込んだ、アイドル史に残る1枚。90sUK感を匂わせる「スライド」はForTracyHydeの管梓が提供。エレクトロシューゲイザーを絶妙な塩梅でエレポップに傾けた「トリニティダイブ」は、あヴぁんだんどやアシモフが手品師で知られるteoremaaが提供。国内外のシューゲイザーバンドのいいとこどりをしたゆるふわシューゲポップ「ねぇ」、そして、この3曲をベースとしながら、日本ドローン界の雄hakobuneがディレクション、ノイズやアンビエント等を用いて1トラック72分に仕上げている。つなぎの箇所で使われる音にも趣向を凝らしており、メンバーの本物の鼓動音が用いられていたり、50分近くあるノイズパートはメンバーの生演奏をレコーディングしたもので、ほぼ加工なし。リピートして聴いてみれば、そこにはTokyo=都市=アイドルを感じられるはず。

尚、1stワンマン・ライヴが9月4日(月)渋谷WWWにて開催されることが決定している。活動の詳細は以下のURLからチェックしてみよう。(岡)

・オフィシャル・ウェブサイト
http://dots.tokyo
・・・・・・・・・・活動概要
http://qiita.com/a-r-i/private/efb6064c168d8767ab87

リリース情報
アーティスト ・・・・・・・・・
タイトル 『CD』
発売日
2017年 8月16日
品番
TUR-019
仕様/ジャンル
CD / アイドル
定価 ¥1500+税

収録曲(全1曲)
1. Tokyo

クレジット:
Tokyo is composed by “Tokyo1,Tokyo2,Tokyo3,Tokyo4″,”スライド”,”トリニティダイブ” & “ねぇ”.

“Tokyo1,Tokyo2,Tokyo3,Tokyo4”
Music by ・・・・・・・・・×hakobune
Mixing and Mastering by hakobune

“スライド”
Lyrics,Music,Arrangement by 管梓 (For Tracy Hyde)
Vocal Recording, Mixing and Mastering by Yuya Tokunaga

“トリニティダイブ”
Lyrics by みきれちゃん
Music,Arrangement by teoremaa
Vocal Recording by Yuya Tokunaga
Mixing and Mastering by teoremaa

“ねぇ”
Lyrics by ジム, 岡田彩香
Music by みきれちゃん, 岡田彩香
Arrangement by みきれちゃん, ジム
Vocal Recording, Mixing and Mastering by Yuya Tokunaga

話題のシューゲイズ・アイドル「・・・・・・・・・」1トラック72分46秒の問題作『CD』発売 初ワンマンはWWW
カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。