ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

コレクションが高額買取に。中国切手の買取相場まとめ

  • ガジェット通信 GetNewsを≫

記念として購入したり、何らかの縁がありいただいたものなど、コレクションのひとつとして知られる切手。そんな切手が、買取してもらえることをご存知ですか?今回は、中国切手に絞って、買取相場をご紹介します。手元に、中国のものではないかと思われる切手があるという方は査定をしてもらいましょう。中国切手を高く売るコツなど、売る時に必要な情報も伝授します。

中国切手とは?

null

主に中国で日本同様に郵便物を発送する際に貼り、使用されているものが中国切手です。日本のものと中国のものを見分けるポイントとしては、中国語が書いてあったり、通貨表記が中国の表記であるなどといった特徴があります。中国切手が手元にあり、買取価格が気になる方は、まずは有名な切手の相場を確認し、査定をしてもらいましょう。買取にまつわる情報をまとめてご紹介します。

高く売れる中国切手の買取相場

(※表記は主に1枚の価格。2017年7月時点)

徐悲鴻莽馬・T28m

徐悲鴻が描いた、モノクロの馬の絵がデザインされた中国切手です。バラ切手は10種類で~4,000円程度の相場。しかし、小型シートにもなると~50,000円ほどの相場にもなるため、必ずいくつかの買取店で見てもらうようにしましょう。
相場~4,000円(※10種類揃って)

牡丹・特61m

牡丹の花がデザインされた切手。1枚の相場は~4,500円。15種類揃ったり、小型シートであれば30,000円から150,000円を超えることもあります。
相場~4,500円

大パンダ・革14or特59

白地にパンダのデザインの切手。1963年と1973年の一次と二次の2回に分けて発行されており、1枚の相場は~4,800円。6種類の完品状態であれば、もっと高く売れることもあります。
相場~4,800円

延安文芸講話発表25周年・文3

文芸講話と呼ばれている中国切手であり、3種類発行されています。 バラ切手であれば相場は~20,000円。3種類すべて揃っていれば~70,000円ほどに。
相場~20,000円

毛主席の最新指示・文10

中国切手の中でも人気が高い定番の毛主席の最新指示。確実に高く売れる切手です。5種連刷であれば、500,000円もの価値になることもあり、中国だけでなく日本でも注目されています。
相場~50,000円

赤猿年賀切手・T46

中国で初めて発行された、赤色が印象的な年賀切手です。一般的な保存状態、そしてバラ切手であっても120,000円~価格がつくことが多く、極美品にもなるとより高価買取に。中国切手の中では非常に高価です。
相場~170,000円

切手買取におすすめの店

ブランド風月

-
ブランド風月の口コミを見る

ブランド品や骨董・美術品など高価な品物査定が得意な、ブランド風月。過去に中国切手を買取した実績があり、査定してもらうお店としてベストです。LINE、メール、電話にて見積もり査定可能。期間限定で、買取キャンペーンをよく行っているので、切手が高く売れるサービスがあればチャンスです。宅配買取時は、手数料が一切かかりません。

なんぼや

-
なんぼやの口コミを見る

全国各地に店舗を持つ、なんぼや。価値ある品物の査定を特に得意としているため、切手の買取も行っています。今回ご紹介した切手は定番として高価買取に。LINE、メール、電話にて見積もり査定額を出してもらえるので、今すぐ価格を問い合わせることも可能です。宅配買取は送料・手数料・キャンセル手数料全て無料。

中国切手を高く買取してもらうコツ

null

高く売れる買取店を探す

人によって、保存状態やシート、バラなど品質状態と手持ちの数には差があります。買取店のホームページに掲載されている価格や実績の価格だけでお店を決めてしまわずに、まずは見積もり査定額を出してもらいましょう。

宅配買取を申し込むのであれば、見積もり査定額を出してもらうのは簡単。メールやLINEで問い合わせられるので、今すぐ価格が聞けます。写真を添付して査定をしてもらうと確実です。

今回ご紹介した買取店以外にもまだ査定を考えているという方はウリドキから、気になる買取店にて見積もり査定額を出してもらうと、より高価買取店が見つかるでしょう。

→ウリドキへ

傷ませないよう保管しておく

変色したり、変形してしまうと、場合によっては価値がつきません。買取してもらうには、傷ませないよう上手に保管しておくことが大切です。現段階で保存状態が非常に良いというようであれば、今後傷まないうちにでも早めに買取してもらうのもいいでしょう。今後いずれ売ろうと考えている方は、切手の保管方法を見直してみるのもいいでしょう。

中国切手を売る時の注意点

null

適正な価格で売れる買取店を見つける

高価買取をしてもらうために見積もり査定額を出してもらい、より高く売れるお店を見つけるようにと査定をしてもらいますが、実は複数査定には他にも理由があります。

中国切手の価値がわからない買取店が低価格で買取をしてしまうと、後で他店の買取価格を聞いてショックを受けることにもなり兼ねないからです。極端に例えると、1枚500円だと言われたけれど、別の買取店に持って行くと5,000円もの価格がつくなど、ケタ違いの差額が出ることもあるため、複数の買取店で査定をしてもらうことは相場を知るひとつの手段にもなります。

店頭と宅配買取の査定方法について

店頭で査定をしてもらった場合は、その価格が適用されるのは店頭買取。メールやLINEで査定をしてもらった場合は、宅配買取に適用されることが大半です。両方の買取方法を実施するお店では、どの買取方法に適用されるのか、見積もり査定額を出してもらった時点で問い合わせておくと安心です。

中国切手を買取してもらいましょう!

null

切手を集めることを趣味としている人もいるため、家に眠らせている不要な切手があれば、買取してもらいましょう。中国切手はわかりやすいデザインのものが多く、世界的なデザインの中でも人気が非常にあります。もちろん、他の国の古い切手も売れるので、手元に切手があるという方はぜひ一度、買取査定をしてもらってみてください。

カテゴリー : エンタメ タグ :
買取比較サイトURIDOKI(ウリドキ)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。