ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

写真をピクセルに分解してアートに仕上げるアプリ「PixelWakker」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
スマホで撮る写真をより高品質にすることに、カメラメーカーやアプリ開発者は熱心だ。スマホカメラの画素数やセンサーの性能は上がる一方だし、編集アプリも充実してきている。

しかし、鮮明に撮れた写真が必ずしもいいとは限らないのではないか。そんな逆発想で開発されたiOSアプリが「PixelWakker」。写真をピクセルに分解し、アートに仕上げてしまうというものだ。

今なら無料でダウンロードできる。

・スライダーで分解調整

PixelWakkerにはピクセルやドット、ラインなどエフェクトが6種類用意されている。操作は簡単。使いたいエフェクトを選び、スライダーで”分解度”を調整するだけ。

スライダーのパーセンテージを上げるほど細かく分解され、オリジナルの影は見当たらなくなる。この分解具合がユーザーのクリエイティブ性を反映する。

・ポップアートに変身!

エフェクトをかけることでモンタージュ風にしたり、ポップアートに変身させたりすることができ、平凡な写真でもアート作品になる。

アプリは、アイコンや写真で選ぶという直感的なつくりになっているので、操作に迷うことはなさそう。普通のフィルターアプリでは物足りないという人はチェックしてみてはいかが。

PixelWakker

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
Techableの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。