体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

デヴィッド・ギルモア、世界遺産ポンペイでの 歴史的ライブを映像化

https://youtu.be/T-jeXcC0xNwDeluxe Box『ライヴ・アット・ポンペイ』
2017年10月11日発売予定(海外発売:2017年9月29日)

【完全生産限定盤】

SICP-31083-6/¥10,000+税

<収録曲>

■CD [DISC 1]

1.5 A.M./ 午前5時の旋律(*)

2.Rattle That Lock/ラトル・ザット・ロック~自由への飛翔(*)

3.Faces of Stone/夢のままに(*)

4.What Do You Want From Me/ホワット・ドゥ・ユー・ウォント・フロム・ミー(ピンク・フロイド『対(TSUI)』)

5.The Blue/ザ・ブルー(**)

6.The Great Gig in the Sky/虚空のスキャット(ピンク・フロイド『狂気』)

7.A Boat Lies Waiting/天国への小舟(リチャード・ライトに捧ぐ)(*)

8.Wish You Were Here/あなたがここにいてほしい(ピンク・フロイド『炎~あなたがここにいてほしい』)

9.Money/マネー(ピンク・フロイド『狂気』)

10.In Any Tongue/狂気の世界(*)

11.High Hopes/運命の鐘(ピンク・フロイド『対(TSUI)』)

12.One of These Days/吹けよ風、呼べよ嵐(ピンク・フロイド『おせっかい』)

■CD [DISC 2]

1.Shine On You Crazy Diamond(Parts I-V)/クレイジー・ダイアモンド(ピンク・フロイド『炎~あなたがここにいてほしい』)

2.Fat Old Sun/デブでよろよろの太陽(ピンク・フロイド『原子心母』)

3.Coming Back to Life/転生(ピンク・フロイド『対(TSUI)』)

4.On an Island/オン・アン・アイランド(**)

5.Today/今日を生きる(*)

6.Sorrow/ 時のない世界(ピンク・フロイド『鬱』)

7.Run Like Hell/ラン・ライク・ヘル(ピンク・フロイド『ザ・ウォール』)

8.Time/ Breathe (In The Air) (reprise) / タイム/ブリーズ(ピンク・フロイド『狂気』)

9.Comfortably Numb/コンフォタブリー・ナム(ピンク・フロイド『ザ・ウォール』)

■DVD [DISC 1]

1.5 A.M./ 午前5時の旋律(*)

2.Rattle That Lock/ラトル・ザット・ロック~自由への飛翔(*)

3.Faces of Stone/夢のままに(*)

4.What Do You Want From Me/ホワット・ドゥ・ユー・ウォント・フロム・ミー(ピンク・フロイド『対(TSUI)』)

5.The Blue/ザ・ブルー(**)

6.The Great Gig in the Sky/虚空のスキャット(ピンク・フロイド『狂気』)

7.A Boat Lies Waiting/天国への小舟(リチャード・ライトに捧ぐ)(*)

8.Wish You Were Here/あなたがここにいてほしい(ピンク・フロイド『炎~あなたがここにいてほしい』)

9.Money/マネー(ピンク・フロイド『狂気』)

10.In Any Tongue/狂気の世界(*)

11.High Hopes/運命の鐘(ピンク・フロイド『対(TSUI)』)

■DVD [DISC 2]

12.One of These Days/吹けよ風、呼べよ嵐(ピンク・フロイド『おせっかい』)

13.Shine On You Crazy Diamond(Parts I-V)/クレイジー・ダイアモンド(ピンク・フロイド『炎~あなたがここにいてほしい』)

14.Fat Old Sun/デブでよろよろの太陽(ピンク・フロイド『原子心母』)

15.Coming Back to Life/転生(ピンク・フロイド『対(TSUI)』)

16.On an Island/オン・アン・アイランド(**)

17.Today/今日を生きる(*)

18.Sorrow/ 時のない世界(ピンク・フロイド『鬱』)

19.Run Like Hell/ラン・ライク・ヘル(ピンク・フロイド『ザ・ウォール』)

前のページ 1 2 3 4 5 6次のページ
エンタメ
OKMusicの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。