ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

美しい南国ビーチで至福の時を!ロンボク島の観光スポット11選

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
美しい南国ビーチで至福の時を!ロンボク島の観光スポット11選

今回ご紹介するロンボク島は、インドネシアのビーチリゾートとして知られる美しい島で、日本では意外とまだ知られていない穴場とも言える場所です。ここでは外国の観光客に有名な美しい島のビーチを中心に、ゆっくり過ごせる場所をいくつかまとめてみました。

 

ギリ諸島

photo by shutterstock

インドネシアの代表的な島として知られるバリ島から、高速ボートで1時間の距離にあるギリ諸島。ここはギリ・トラワンガン、ギリ・メノ、ギリアイルと呼ばれる3つの小さな島々からなるものです。

ギリ諸島は欧米からの観光客が多い島で、それぞれの島にニックームを付けています。例えばギリ・トラワンガンでしたらパーティーアイランド。ギリ・メノでしたらハネムーンアイランドと言ったように親しみを込めているほどの島です。
■詳細情報
・名称:ギリ諸島
・住所:GiliIslands,Lombok,Indonesia

 

ギリ・トラワンガン

photo by shutterstock

ギリ・トラワンガンは、バリ島とロンボク島の間に浮かぶ「ギリ三島」のうち、最も西にある島です。この島の浅瀬には見事なサンゴが広がっている為、誰でも簡単に鑑賞できるでしょう。実は日本人観光客はまだまだ少なく、欧米の多くのバックパッカーたちがこの島に観光客としてやって来ているようです。

島ではダイビングやシュノーケリング、サーフインやカヤックにも乗れるようですよ。ちなみに、島の中での移動では馬車を使う事ができるそうです。
■詳細情報
・名称:ギリ・トラワンガン
・所在:Gili Trawangan,Lombok,Indonesia

 

スンギギビーチ

photo by shutterstock

インドネシアのロンボク島のスンキギはよく知られた観光スポット。ここの美しいビーチは数kmにわたる広さをもち、サーフィンも出来る南国のリゾート地になっているようです。

有名なシェラトンなどの施設からビーチまでは歩いて2分ほどです。ここではモダンな客室や飲食店、屋外プール、スパもあって、最高のサービスを提供しているのだとか。

また、ここのエリアではホタテ、ロブスターなどの美味しいシーフードが食べられるレストランもあるとのことなので、要チェックです!
■詳細情報
・名称:スンギギビーチ
・所在:Senggigi beach,Lombok,Indonesia

 

リンジャニ山

photo by shutterstock

インドネシアに多数ある山の中で3番目の高さを誇るのが、標高3,728メートルのリンジャニ山です。この山は活火山で、頂上の火口には天然温泉があり、登山者で利用している人もいるようです。

山頂からの眺めは大変素晴らしく、そこから見る火口付近のセガラ・アナ湖は絶景という評判。さらに美しいジャワの海に目を向けて、バリ島の山と一緒にその遠望を楽しむことができます。
■詳細情報
・名称:リンジャニ山
・所在:Mount Rinjani,Lombok,Indonesia

 

クタ

photo by shutterstock

ロンボク空港から40分ほどの距離にあるクタは、サーファーが憧れるサーフポイントがあるビーチ。手つかずのビーチが広がる独特の入り江は絶景で、波が陸地にまで深く押し寄せる海岸だと言われています。

クタはロンボク島の南にあり、ここの夕日が絶景という事で、感動する人も多いようです。クタは旅行者のハートをがっちり掴んでしまう魅力あるビーチのようです。
■詳細情報
・名称:クタ
・所在:Kutabeach,Lombok,Indonesia

 

ギリ・メノ

photo by shutterstock

ギリ3島の一つ、ギリ・メノは他のギリ・トワンガン、ギリ・アイル2島の真ん中に浮かぶ小さな島です。この島のビーチは穏やかで波も少なく、これ以上ないほどの綺麗なビーチだと言われています。

ここは、2時間もあれば一周できるくらいの小さな島なので、何もなく素朴な雰囲気を楽しめるでしょう。また、この夢の島のブルービーチの美しさは言葉では言い表せないほど美しく最高の贅沢だとか。ちなみに、インドネシア料理が楽しめるお店もいくつかあるようですよ。
■詳細情報
・名称:ギリ・メノ
・所在:Gili Meno, Lombok, Indonesia

 

ギリ・アイル

photo by shutterstock

ギリ・アイルは3島中、一番ロンボク本島に近い島で、船で約30分で到着します。この島もやはり小さく、訪問者も徒歩や自転車などで島を移動するようです。宿泊施設は充実していて、ホテルやバンガローなどで南国生活を体験できます。

バイクや自動車がないため、排気ガスで悩む必要もありません。そのため、静かで空気も良いという事で、騒音から離れた小島でのんびりとした時間を過ごせることでしょう。
■詳細情報
・名称:ギリ・アイル
・所在:Gili Air,Lombok, Indonesia

関連記事リンク(外部サイト)

ロサンゼルス観光で訪れたいビーチ6選♡
沖縄本島から15分!透明度抜群な離島「水納島」とは?
日本から気軽に行ける海外リゾート10選
一度行ったら帰りたくないリゾート「最後の楽園クック諸島」とは?

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABIPPO.NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。