体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

あなたの彼も要チェック! 『だめんず占い』が当たりすぎてコワイ

120406dame01.jpg

彼ってダメな男だけど、なんだかんだで憎めないのよねぇ~。なーんて、「だめんず」に振りまわされている女性はいませんか?
そんな悩めるあなたはもちろん、「彼ってもしかしてだめんず?」と心配な人にもぴったりな無料占いが、So-netの『だめんず占い』。
こちらでは男性の生年月日を入力すると、彼がどんなだめんず要素を持っているか、そしてどう対処したらうまく付き合えるかを教えてくれます。
だめんずと聞いて私が真っ先に思い浮かべたのが、「ロック界のドン」こと内田裕也氏(裕也さん、すみません)! だめんずとはなんか違う気もしますが、とりあえず彼を例に占ってみます。
 
まずは裕也氏の生年月日(1939年11月17日)を入力。ってもう72歳かい! 結果はというと……

120406dame02.jpg

予測不可能なエキセントリック系だめんず
「【だめポテンシャル】
男は皆、自分の世界を持っている――とはいうが、この彼の場合、『自分の世界』どころの話ではない。『自分が世界』だ。人に合わせようとしないし、偏屈でエキセントリック。彼相手に、普通の恋愛ができると思っていては大ケガをする。……」

こ、これは! 「偏屈でエキセントリック」ってめっちゃ当たってる! しかも結果文の横にあるイメージ画像も、グラサンかけてて似てるような(笑)。「普通の恋愛ができると思っていては大ケガをする」も確かにそうです。交際していた女性に復縁を迫り、脅迫文を送ったり、合カギをつくって自宅に侵入して逮捕されましたからね……。相手女性は大ケガもいいところです。

「特徴としては、ちょっと人とは違う感じ。セックスもアブノーマル系に走りやすい。『自分時間』を持っている。適当なようで意外と頑固だったりする。悪いやつではないが、なんか、ついていけない

アブノーマルか否かは存じ上げませんが、なんか想像どおりです。「悪いやつではないが、なんか、ついていけない」って……うん(笑)、いや、でも個人的には好きだぜ、裕也さん! そんな彼への対処法は……

「【だめ対処法】
『向こう』にいるときにこっちに引っ張り出そうとすると、激しく抵抗する。仕方ないから、彼の世界に自ら踏み込んでいくくらいの覚悟を持ちたい。『すごい! やっぱり他の人とは違うね』などと褒め、理解者として、彼の信頼を勝ち得ていこう」

う~む。裕也氏の世界に踏み込んでいくのは、かなりハードル高いですね。それができるのはやはり、妻の樹木希林さんくらいか。もう30年以上別居しつつ、連絡は取り合っているとか。彼の世界を尊重するには、こんな形がベストなのかも。
そんなおふたりですが、Wikipediaによると裕也氏は2005年に自宅に空き巣が入った際、報道陣のカメラに向かって「お前が盗んでいった物の中に時計があるだろ。ありゃあ俺の女房からのプレゼントなんだよ」「金なんかどうだっていいからよ。あれ(時計)だけは返せ。俺んちのポストにでも入れとけよ。ヨロシク!」と犯人に呼びかけたとか。希林さんへの想いがうかがえますね。
ちなみにこの占い、私のまわりの男性も占ったところ、かなり当たっていました。皆さんもぜひ、下記リンクからお試し下さい。ロックンロール、ヨロシク!
だめんず占い内田裕也-Wikipedia-
(芦井くーみん)



(マイスピ)記事関連リンク
鏡リュウジの満月に贈るタロットメッセージ【4月7日~4月20日】全体運
「~でふ」が口癖のゆるキャラ「くーまん」の無料占い&おみくじが癒し系すぎる
生まれ曜日占いでわかるあなたの「人間関係の特徴」と「人付き合いのコツ」

グリッティの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。