ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

Aimer、“背中を大きく押してくれた曲”を熱唱

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Aimer、“背中を大きく押してくれた曲”を熱唱
J-WAVE主催「J-WAVE LIVE SUMMER JAM 2017 supported by antenna*」が7月21日、22日、23日の3日間にわたり、横浜アリーナにて開催されています。ここでは21日に出演した、Aimerのライブの模様をお届けします!

3日間のライブのトップバッターとして、青白い照明に照らされた幻想的なステージにAimerが登場。1曲目の「us」から、深みのあるハスキーな声が横浜アリーナに響き渡り、続く、アニメ「夏雪ランデブー」エンディング・テーマとなった「あなたに出会わなければ〜夏雪冬花〜」で観客の心をキュッと鷲掴みにします。

最初のMCで「こんばんは、Aimerです。今日はJ-WAVE LIVE に呼んでいただいて素敵なアーティストの皆さんと、一緒のステージに立てたことが嬉しいです。“夏の始まり”のこのライブで、私もみなさんを、いつかの夏の思い出や遠い海に連れて行けるように…と思って参りました。最後まで、心をこめて歌います」と挨拶したAimer。「カタオモイ」では、体を揺らしながら聴いてもらえたら…と促し、手拍子も起きて一層楽しい空間に。「Higher Ground」では、黄色い照明が場内を包み込む中、伸びのある声で気持ち良く歌いあげ、会場を引き込みます。

さらに「8月29日に、初めての武道館ライブを行うことになりました!」と告げると、祝福の拍手が起こりました。最後は、野田洋次郎(RADWIMPS)が楽曲提供&プロデュースを手掛けたシングルで、昨年、Aimerの背中を大きく押してくれた曲でもある「蝶々結び」。「今日は本当にありがとうございました」と丁寧に挨拶をすると、大きな拍手に送られながらステージを後にしました、

1.us
2.あなたに出会わなければ〜夏雪冬花〜
3.ポラリス
4.ninelie
5.カタオモイ
6.Higher Ground
7.蝶々結び

ライブの模様は「antenna* J-WAVE LIVE SUMMER JAM 2017 SPECIAL」と題して、サッシャ、藤田琢己のナビゲートで、8月11日(金)18時〜21時55分に放送されます。

【イベント概要】
公演タイトル:J-WAVE LIVE SUMMER JAM 2017 supported by antenna*
開催日時:2017年7月21日(金)17時30分開場、18時30分開演/22日(土)、23日(日)14時開場、15時開演
会場:横浜アリーナ
料金:当日券・指定席 9,400(税込)ほか
※当日券を各日開場時間の1時間前より、会場窓口にて販売(予定枚数に達し次第終了)
※演出の一部が見えづらい場合があります

22日(土)のラインアップ
Suchmos/水曜日のカンパネラ/平井堅/福耳/ユニコーン/フロントアクト:RIRI

23日(日)のラインアップ
AI/今市隆二(三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE)/久保田利伸/CHEMISTRY/RHYMESTER/大橋トリオ(スペシャルバンドマスター)/スペシャルゲスト:清水ミチコ/フロントアクト:DAOKO

【関連サイト】
「J-WAVE LIVE SUMMER JAM 2017 supported by antenna*」
http://www.j-wave.co.jp/special/live2017/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。