ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

【動画】ギレルモ・デル・トロ監督による半魚人のおとぎ話、映画『The Shape of Water(原題)』のトレーラーが初公開

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

ギレルモ・デル・トロの異次元的な映画『The Shape of Water(原題)』のトレーラーが公開された。主役のサリー・ホーキンスが演じるのは、タンク中の半魚人(ダグ・ジョーンズ)と仲良くなる政府研究室の孤独な清掃員だ。

舞台は1963年。ホーキンスが演じるエリサは口が聞けず、静かで孤独な生活を送っていた。同僚のゼルダ(オクタヴィア・スペンサー)と共に隠された機密実験を発見し、人生が一変する。

トレーラーの冒頭、ナレーターは「あなたに彼女……声のないプリンセスの話をするとしたら……何から話せば良いだろうか?」と述べる。

リチャード・ジェンキンスが演じるキャラクターの通訳を通じて、ホーキンスは手話で「彼は私に欠陥があることを知らないから、ありのままの私を見る」と言う。

マイケル・シャノンは、ジョーンズが演じる半魚人を研究する科学者だ。「我々は、こいつを取り除き、その働きを解明する必要がある」と言う。

ジェンキンス、マイケル・スタールバーグ、ニック・サーシーが出演する。ジョーンズは映画『ミミック』、映画『ヘルボーイ』、映画『ヘルボーイ/ゴールデン・アーミー』、映画『パンズ・ラビリンス』、映画『クリムゾン・ピーク』、TVシリーズ『ストレイン 沈黙のエクリプス』など、デル・トロ監督と頻繁に仕事をしてきた。

フォックス・サーチライトは『The Shape of Water』を12月8日(現地時間)に公開する。トレーラーはこちら。

カテゴリー : エンタメ 映画 タグ :
Variety Japanの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。