ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

超絶ピアノ&ドラムユニット、メンバー探しはネットで?

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

超絶ピアノ&ドラムユニット、メンバー探しはネットで?
J-WAVEで放送中の番組「STEP ONE」(ナビゲーター:サッシャ・寺岡歩美)のワンコーナー「MUSIC +1」。7月19日(水)のオンエアでは、超絶ピアノ&ドラムユニット「天平&真央樹」の中村天平さん、山本真央樹さんをゲストにお迎えしました。

サッシャ:ユニットを組んだきっかけは?
天平:バンドを始めようと思ったときに、YouTubeで「若手 凄腕 ドラマー」で検索したら何人か出てきたんですけど、彼がダントツですごくって。それでFacebookで探してメッセを送って…。
サッシャ:普通にググったんだ!
天平:メンバー全員そうです(笑)。

実際に会ってみたらフィーリングもばっちりだったそうです。

天平さんは高校を一度中退後、解体業の仕事につきますが、その後、高卒の資格を取り、大阪芸大へ行き、ピアノ科を首席で卒業! それから2年程してアメリカへ留学。2010年にカーネギー・ホールでデビューを果たし、日本だけでなく海外でも精力的に活動をしてらっしゃいます。

一方の真央樹さんは、お父さんがギタリストだった影響で3歳から音楽に触れていたそう。9歳くらいの時にドラムを本格的に始め、中高は吹奏楽部に所属。その後、バークリー音楽大学に奨学金で入学し、音楽を学んで日本に戻ってきて天平さんと出会ったのだそうです。別でフュージョンバンド「DEZOLVE」もやっていらっしゃいます。

そんなお二人のファーストアルバム「kaleidoscope」がまさにこの日、19日(水)に発売されました。

「自画自賛になりますが傑作。それは、スタッフも含め、チーム全体の情熱がこもっていて、技術面だけじゃない、多面性、想像力、深さなど、様々な要素が詰まっているから」と天平さん。曲を作るのは天平さんだそうですが、それを聞いて真央樹さんが作るドラムフレーズが完璧にはまってくるとおっしゃっていました。

ちょっと先ですが、12月には東名阪でのライブも予定されているそう。お二人の超絶技巧で奏でられる天平&真央樹の音楽、まずはアルバムから聞いてみてはいかがでしょうか?

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「STEP ONE」
放送日時:月・火・水・木曜 9時−13時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/stepone/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。