ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

【必見】この夏公開の大注目映画ベスト4本

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

【必見】この夏公開の大注目映画ベスト4本
J-WAVEで放送中の番組「STEP ONE」(ナビゲーター:サッシャ・寺岡歩美)のワンコーナー「BEHIND THE SCENE」。7月20日(木)のオンエアでは、映画コメンテーターの有村昆さんをお迎えして、夏の話題作について解説していただきました。

有村さんによると、最近は「パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊」や「カーズ/クロスロード」など、メジャー映画が強いものの、実はミニシアター系の映画も面白い作品が揃っているそうで、バラエティに富んでいるとか。または、昨年公開された「君の名は。」「シン・ゴジラ」のような邦画のヒット映画が出ていないため、洋画の方が優勢ではないか…とのこと。有村さんに独断と偏見でベスト3を選んでいただきました。

第1位:(2作品)「ワンダーウーマン」(8月25日公開)「スパイダーマン:ホームカミング」(8月11日公開)

有村:今年はアメコミがアツいです! 「ワンダーウーマン」は、今、世界中で大ヒットしています。監督は「モンスター」を撮影したパティ・ジェンキンスという女性で、女性の監督としては史上最高益の成績を収めた作品です。女性に参政権のない時代、女性が差別によって虐げられていた時代を比喩していて、アメコミの名を借りて、差別の歴史をワンダーウーマンがたどっていくという内容です。トランプ政権になってから、映画界では女性蔑視の発言をするトランプ氏に対して”反トランプ”の風が吹いているんです。
サッシャ:ハリウッドからのトランプ大統領への回答なんだ。
有村:1つのね。そんな強い女性に対して、「スパイダーマン」は草食系男子の話です。
サッシャ:主人公はスパイダーマンに変身する前は弱いもんね。
有村:この2本は今の時代を象徴していて、強き女性とナヨナヨした草食男性の映画が公開されているという。アメリカも日本も一緒だなと…。

第2位:「海底47m」(8月12日公開)

有村:海外で、檻みたいなのに入ってサメを見に行くツアーってありますよね。この作品は、目の前にサメがやっていきてドキドキする…というような映画です。登場人物はほぼ2人で、メキシコに姉と妹の2人でバカンスに行くんです。そこで、サメを見に行くツアーに参加するんですが、檻を海に下ろしている途中でワイヤーが切れて、海底47メートルまで落下してしまいます。通信はできないし、外に出ようとするとサメがいる…という、ワンシチュエーションものの映画です。
サッシャ:ちょうど暑いときにひんやりできそうですね!

第3位:「ボン・ボヤージュ〜家族旅行は大暴走〜」(7月22日公開)

有村:仲の悪いおじいちゃんと夫妻と子どもたちの三世代家族がいて、しょっちゅうケンカばかりしてるんです。でも、「夏休みぐらいは家族みんなで旅行しよう」ということになって、パパが最近話題の自動運転の車を買います。それに乗ってフランスの郊外に行こうとするんですが、なんとブレーキが効かなくなっちゃんです。そのうち、そのブレーキも取れちゃったりして!
サッシャ:ええ〜!
有村:大事になって中継車が来たり、ヘリコプターも来たりしちゃうの。そして、なんと数キロ先で渋滞してるっていうことが分かるんです。「さぁ、その後、どうなるのか!?」っていう映画です。

と、解説していただきました。有村さんが選んだこの夏の注目映画、ぜひチェックしてくださいね。

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】

番組名:「STEP ONE」
放送日時:月・火・水・木曜 9時−13時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/stepone/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。