ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

長澤まさみ主演・黒沢清監督の最新作『散歩する侵略者』サントラ発売決定、音楽を手掛ける林祐介からのコメント到着

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
長澤まさみ主演・黒沢清監督の最新作『散歩する侵略者』サントラ発売決定、音楽を手掛ける林祐介からのコメント到着

9月9日より全国公開される、本年度カンヌ国際映画祭「ある視点」部門正式出品作品、黒沢清監督の最新作『散歩する侵略者』。本作のオリジナル・サウンドトラックが、全国公開に先駆けた9月6日に発売されることが決定した。

『散歩する侵略者』は「岸辺の旅」で第68回カンヌ国際映画祭「ある視点」部門監督賞を受賞、国内外で注目を集め、2016年には『クリーピー 偽りの隣人』でもその手腕を発揮した黒沢清監督が、劇作家・前川知大率いる劇団イキウメの人気舞台作品「散歩する侵略者」を映画化した最新作。数日間行方不明だった夫が「侵略者」に乗っ取られて帰ってくるという大胆なアイデアをもとに、何気ない日常が異変に巻き込まれていく世界を描いていく、未だ見たことのない新たなエンターテインメント作品となっている。

出演は、夫の異変に戸惑いながらも夫婦の再生のために奔走する主人公・加瀬鳴海に長澤まさみ。侵略者に乗っ取られた夫・加瀬真治に松田龍平。一家惨殺事件の取材中に侵略者と出会うジャーナリスト・桜井に長谷川博己。桜井が密着取材を申し入れる若き侵略者たち‐‐天野に高杉真宙、立花あきらに恒松祐里といった、豪華オールスターキャストの競演が実現している。

劇中の音楽を手掛けるのは、『あなたへ』(2012年/降旗康男監督)で第36回日本アカデミー賞優秀音楽賞を受賞した林祐介。黒沢清監督作品としては他に『ドッペルゲンガー』(2003年)、『贖罪』(2012年)、『Seventh Code』(2014年)等の音楽も手掛けている。

今回のサウンドトラック発売にあたり、林祐介は「映画『散歩する侵略者』ではSF、コメディ、アクション、ホラー、人間模様といった様々なテーマの曲を作曲しました。私自身宇宙に非常に興味を持っているので、この映画の世界観を楽しみながら作曲する事が出来ました。全曲オーケストラ編成でのアレンジとなっており、またオンド・マルトノや特殊なパーカッションも入り豪華なサウンドトラックとなりました。」とのコメントを寄せている。

本作品に内包されるサスペンス、アクション、そして究極のラブストーリーという様々な要素をテーマに制作された楽曲たちが本編を彩っている。

リリース情報
映画『散歩する侵略者』オリジナル・サウンドトラック
音楽:林 祐介
2017年9月6日(水)発売
PCCR.00658 2,500円+税
発売元・販売元:ポニーキャニオン
(C)2017「散歩する侵略者」製作委員会

映画情報
映画『散歩する侵略者』
出演:長澤まさみ 松田龍平
高杉真宙 恒松祐里
前田敦子 満島真之介 児嶋一哉 光石 研
東出昌大 小泉今日子 笹野高史
長谷川博己
原作:前川知大「散歩する侵略者」 脚本:田中幸子/黒沢 清 音楽:林 祐介
監督:黒沢 清
公式サイト:http://sanpo-movie.jp/
(C)2017「散歩する侵略者」製作委員会

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。