ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

風吹ジュン「富山県民として申し訳ない」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

風吹ジュン「富山県民として申し訳ない」
J-WAVEで放送中の番組「GOOD NEIGHBORS」(ナビゲーター:クリス智子)のワンコーナー「SAWAI SEIYAKU WONDERFUL LIFE」。7月18日(火)から20日(木)は、女優の風吹ジュンさんをゲストにお迎えしました。

最終日のオンエアでは、健康や、今、興味を持たれていることについて伺いました。

「この仕事は肉体労働なので健康が第一ですね」という風吹さん。疲れない身体にするために、栄養や筋肉など身体に必要なものを意識しているのだと言います。「頭がクリアじゃないと記憶もできないし。現場に迷惑をかけないためにも、しっかりしていないとね」と風吹さんらしい穏やかな口調で話してくれました。

風吹さんは「お茶を求めて旅にでる」、「美術館巡りでヨーロッパ」など、テーマを決めて物事を貪欲に楽しんでいらっしゃいます。

最近、興味をもっているのが「山登り」。出身地の富山のことを知ろうと思い、富山の山に登ることにしたのだそう。実はそれまで「立山」が山の名ではなく“立山連峰”という山々の総称であることを知らなかったのだとか。「富山県民として申し訳ない」と謙虚な感想を話していました。

先日登ったのはそんな立山連峰の雄山。「山は一歩一歩が辛いんです。足が重くて、空気が薄くなってきて…。食べて、自分の体力を取り戻して、また上に上がっていく。すると本当に贅沢な景色が目の前に広がるんです。そのとき登った人しか体験できないものです。また、降りたときに体力がついているんですよね。オマケがついてくるんですよ(笑)。その後、登った時の写真を見て、『やったぜ、私』って…」と、山登りの魅力を楽しそうに語ってくれました。

日本の山を登りたいという気持ちが高まっているそうで、「今度は剣岳!」と、次の目標も教えてくださいました!

風吹さんのいきいきとした若々しい魅力はこのような行動力が関係しているのかもしれませんね!

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「GOOD NEIGHBORS」
放送日時:月・火・水・木曜 13時−16時30分
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/neighbors/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。