ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

米津玄師 “ハチ”名義4年ぶりの新曲「砂の惑星」MV公開、映像制作は南方研究所

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
米津玄師 “ハチ”名義4年ぶりの新曲「砂の惑星」MV公開、映像制作は南方研究所

Photo by Jiro konami
米津玄師が、「ハチ」名義として発表したボーカロイド楽曲「砂の惑星」のミュージックビデオが公開された。

初音ミクの10周年を記念して作られた今作は「ハチ」名義では4年ぶり、さらに初音ミクを使用した楽曲としては7年ぶりの新曲であり、9月1日から3日に千葉・幕張メッセ国際展示場1〜3ホールにて行われるイベント「初音ミク『マジカルミライ 2017』」のテーマソングとなっている。

本楽曲は、7月14日・15日に東京国際フォーラム ホールAで行われた「米津玄師 2017 LIVE / RESCUE」で、米津自身の歌唱により初披露され、会場を沸かせた。

MVは、5年ぶりのタッグとなる制作集団「南方研究所」が手がけている。鋭い目つきの「ミク」が不思議な集団を引き連れ歩く、彼女たちが歩き過ぎる瓦礫の山が何なのか、その答えは自身の眼で確認して欲しい。

ハチ コメント
ボーカロイドを取り巻く環境も僕が遊んでたころとは随分様変わりしたと思います。
テーマ曲のお話を頂いたのをきっかけに、今ハチとしてミクと曲を作るのであればどういう形にするのが一番最適だろうか?と考えた結果、ああいう形になりました。
自分が見てきたボーカロイドの原風景、あのころ砂場で僕らが作り上げたお城を思い出しながら、懐かしい気持ちと新しい気持ちのちょうどいいところを探していけばそこに「砂の惑星」がありました。

ハチ「砂の惑星」ミュージックビデオ
ニコニコ動画:http://www.nicovideo.jp/watch/sm31606995

関連リンク

米津玄師 オフィシャルサイトhttp://reissuerecords.net/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。