体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

高級スイーツに「2017年で一番感動してる」→「実は『パピコ』でした」のドッキリ企画! ムービー第2弾大阪編&第3弾沖縄編[PR]

15

江崎グリコの定番アイス『パピコ』でドッキリ企画! 高級ホテルの新作スイーツの試食会という名目(実はドッキリ企画)で、『パピコ』をそのままグラスに盛りつけたスイーツを食べた時、みんなは一体どんな反応をするのか?

1

東京編の様子はテレビCMでも流れているので、目にしたことがある人もいるのではないでしょうか? 第1弾の東京編ムービーは累計60万再生を突破したのだとか! ブランドサイトでは、この『パピコドッキリ企画 WEBムービー』第2弾として大阪編、第3弾として沖縄編の計8本を7月14日より公開中。大人から子どもまで驚いている! けれど、みんな微妙に違う反応が面白いです。

大阪編

まず大阪編をご紹介します。食の都・大阪ではどんな反応に?

17

ホテルに入ってきたのは、大阪の主婦たち。「いただきまーす」と言って嬉しそうに、グラスに盛り付けられたスイーツ(実はパピコ)を食べ、「めっちゃおいしい」と至福の表情。

19

アンケートが配られ、そこには「Q.いくらなら払っていいと思いますか?」の質問が。「難問やわ」「めっちゃ難問やな」と、さすが金銭感覚に厳しい大阪の主婦らしく、みんなで金額に悩みまくり!

20

1人が「800円かな」と言うと、「え、どうしよう、めっちゃ安く書いちゃった」と焦るもう1人の主婦が書いた金額は「200円」。「めちゃめちゃおいしかった~」と一番リアクションが大きかったのに!! 

そんな中、ネタバラシ。「(パピコを)よく食べるけど、まさか一緒だとは」と驚きつつ、「びっくり。でもなんか嬉しい」のコメントに、見ているこちらもほっこりするドッキリ企画でした。

動画:パピコ ドッキリ企画 大阪 ~主婦~(YouTube)
https://youtu.be/Wreu4zZpRUE

24

さらに大阪でも、小学生を招待。盛り付けられたアイスを食べ、口々に「おいしい」、「うめぇー」、「なめらかや」と感想を言い合い、「持って帰りたい」の言葉まで! 大丈夫、持って帰れる、というかすぐ買えるよ!!

25

また、ベストを着た少年が「あの人が作ったんかな? あの人うまいやん」と上から目線で褒める場面も。

26

ネタバラシすると、「パ、パピコなん? パピコなん? パピコ? パピコ?」と信じられずに確認するように繰り返す少年。

27

食べ比べて、「ほんまや」、「同じや」と一緒であることを確認し、やっと納得した様子。

動画:パピコ ドッキリ企画 大阪 ~小学生~(YouTube)
https://youtu.be/v9piBafoj9w

沖縄編

3

続いて沖縄編。スイーツ試食会に招待され、ホテルにやってきた沖縄の女子大生たち。まず、窓から見える景色に「ヤバくない? 2017年(で)一番感動してるかも」と感動のコメント。そんなに!?

1 2次のページ
nonの記事一覧をみる

記者:

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

ウェブサイト: http://otajo.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。