ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

ロレックス唯一のクロノグラフ「コスモグラフ」買取相場まとめ

  • ガジェット通信 GetNewsを≫

時計ブランドのなかでも、どの買取店も注目するのがロレックスです。クロノグラフがほしいと話す客には真っ先に紹介したくなるほどの存在感であるロレックスのコスモグラフ。今現在、買取を予定しているという方は事前にロレックスのコスモグラフの相場をチェックしておきませんか?ロレックスのコスモグラフの買取相場、高く買取してもらうコツについても伝授します。

ロレックスのコスモグラフとは

null出典:amazon

1961年より展開開始、ロレックス唯一のクロノグラフモデルとして誕生したのがコスモグラフでした。元々はアメリカのアポロ計画の為に開発されたモデルでしたが、破れた後も注目が集まる時計として今も世界中で名を知る人は多いもの。そんなロレックスのコスモグラフですが、売却を予定しているという方に。人気モデルの相場を参考に、買取傾向をご紹介したいと思います。

ロレックス コスモグラフの買取相場

(※2017年7月時点)

ロレックス コスモグラフ デイトナ116523

コスモグラフを中古購入する際、必ずといっていいほど上位に登場するデイトナ116523。カラーによって買取価格は異なることが多いものの、選ぶ際に注目を集めやすいぶん中古の需要も非常に高いのが特徴です。
相場~960,000円

ロレックス コスモグラフ デイトナ116520

2001年に発売され、今も高額買取されているモデルのひとつ。ホワイト、ブラックとシンプルなカラー展開が着けやすいと評判です。ブラックの方がやや買取価格が高価になる傾向あり。
相場~1,200,000円

ロレックス コスモグラフ デイトナ16523

発売当初は100万円台を切っての発売となり、非常に注目を集めたモデルです。2017年にもなると、買取価格は新品販売当初の価格を上回り、高額買取されるようになっています。店によって差額が激しいモデルなので、比較を大切に。
相場~1,200,000円

ロレックス コスモグラフ デイトナ116500

いかにもデイトナといった感じのパッと目につくデザインが人気。発売されているデイトナの中では、比較的まだ新しいモデルです。発売からまだ新しい時計はオーバーホールの必要が無く確実に買取値がつくので、買取を考えている方はお早めに。
相場~1,800,000円

ロレックス コスモグラフ デイトナ116509

細かにデザイン展開が豊富なデイトナ116509。デイトナの中でも高価なモデルとして知られています。こちらのモデルは輸入品も多いかと思いますが、店によっては買取してもらえるので査定を。
相場~1,900,000円

ロレックスのコスモグラフを高く買取してもらうコツ

null

見積もり査定額を出してもらう

ロレックス コスモグラフを買取してもらうかどうするか、最終的な決め手となるのは、やはり価格ではないでしょうか。まずはいくつかの時計買取店に見積もり査定額を出してもらい、いくらで売れるか詳しく査定金額を問い合わせてみましょう。

見積もり査定額を出してもらう方法は、電話、メール、LINEなどがあります。こういった、まだ実物査定でない段階では、付属品の有無、傷がどれくらいあるかといったことも細かく伝えておくと、より正確な見積もり査定額が出してもらえます。

ウリドキであれば、ロレックスの買取を得意としているお店の情報が複数掲載されているので、口コミやサービス内容を確認し、査定してもらうのもいいでしょう。

→ウリドキのホームページへ

付属品も査定には重要である

見積もり査定の段階で伝えておいた方がいいことをご紹介したように、付属品も査定には重要なアイテムのひとつです。購入時にコスモグラフが入っていた専用の箱、説明書、ギャランティーカード、コマ詰め済みであればコマなども今手元にあれば一緒に査定してもらいましょう。
既にオーバーホール済みであれば、オーバーホール証明書もあると査定額にプラスされることがあります。

買取店のサービスを活用する

期間限定で高価買取のサービスが受けられたり、SNS登録でクーポンが手に入るなど、お店ならではのサービスがあれば見逃さずに活用しましょう。ロレックスの場合は本来買取してもらうはずの価格から大幅にアップする可能性があるので、「〇%買取金額アップ」と掲載されているサービスは特に見逃せません。
見つけるコツとしては、買取店のホームページ内をよく確認しておくこと。もしくはSNS登録で手に入れる、メールマガジンで受け取るなどです。何度もリピートしているお店であれば、そういったサービスに登録しておくとお得です。

ロレックスのコスモグラフを売る時の注意点

null

梱包方法は工夫すること

最近の買取店は、配送保険に入っているお店が増えており、腕時計の宅配買取時も安心です。しかし、いざ発送して買取店に着いた頃には傷だらけになっていては、査定金額に響くほか、万が一キャンセル返送してもらうことになったらショックを受けることにもなるでしょう。
発送時の梱包方法には工夫が必要です。大切なロレックスのコスモグラフが傷まないよう、クッション材となるエアーパッキン(プチプチ)で包んだり、ダンボール箱の中で大きく動かないよう隙間には新聞紙を丸めたものを詰めるなど、時計を保護するためにうまく梱包することを心がけましょう。

承諾は慎重に決める

一度承諾書にサインをして代金を受け取ってしまうと、取引のキャンセルはできません。価格を聞いた段階で、返送してもらうことは大半の買取店が可能なので、承諾と代金を受け取る段階は慎重に。

後日、他店の買取価格が高価であることを申し出てもキャンセルができないことから、トラブルになる例が増えています。自動振り込みではなく、承諾後に振り込みしてもらえるよう、申し込みの時点で選択肢は慎重に決めておきましょう。

ロレックスのコスモグラフを買取へ

null

ロレックスのコスモグラフは新品のモデルだけでなく、中古モデルもアンティークモデルとしてじゅうぶんに高価買取してもらえる傾向があります。今回ご紹介した相場も参考に、まずはいくつかのお店に見積もり査定額を出してもらいましょう。買取価格を聞いてから、売るかどうするか。どの店で売るかを決めると、着々と取引は進みますよ。この機会にぜひロレックスのコスモグラフを買取してもらってください。

カテゴリー : エンタメ タグ :
買取比較サイトURIDOKI(ウリドキ)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。