体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

出産、育児、転勤…アラサー女子が、安心して長く働けるのは「手に職」という話~自分に合う仕事を見つける編~

f:id:keimanahensyu:20170713194444p:plain

アラサーのあなたが、これから長く安心して働くには、「手に職」が適しているというのが前回のお話でした。

今回は、実際にあなたにピッタリの「手に職系」お仕事を見つける方法を、3つのステップ毎にご紹介します。

「手に職」に向いているのは、「好き」で「得意」な仕事

f:id:keimanahensyu:20170718174235p:plain f:id:keimanahensyu:20170718174251p:plain f:id:keimanahensyu:20170718174312p:plain

f:id:keimanahensyu:20170718174332p:plain

ステップ1・自分の心に眠る「好き」を発見する

好きなことをリストアップしその理由を考えてみましょう

これから手に職をつけて新しい仕事に就くなら、好きな仕事であることは必要不可欠です。理由は明白。好きな仕事でなければ頑張れないからです。手に職仕事は専門性を極めていく仕事なので、継続してスキルを磨いたり、知識を身につける努力が必要となります。好きでなければ続けられないのです。

「好き」を見つけるには、自分の心を正直に見つめ直すことが大切です。今までの人生で好きだったことを洗い出してまずはリストアップしてみましょう。「仕事にするなんて無理」と最初から決めつけずに、とにかく挙げてみることがポイントです。リストアップができたら、それらを好きな理由を考えましょう。「好き」の裏に隠された共通の理由があるはずです。たとえば「歌が好き」で「絵を描くことが好き」なら「表現することが好き」なのだという具合です。これらのキーワードは、具体的に仕事を選んでいくとき、大切な要素となります。自分に嘘をつかず素直にやってみましょう。

【例:ケイコの場合】

f:id:keimanahensyu:20170713185003p:plain
1 2次のページ
ケイマナニュース!の記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。