ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

出産、育児、転勤…アラサー女子が、安心して長く働けるのは「手に職」という話~自分に合う仕事を見つける編~

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
f:id:keimanahensyu:20170713194444p:plain

アラサーのあなたが、これから長く安心して働くには、「手に職」が適しているというのが前回のお話でした。

今回は、実際にあなたにピッタリの「手に職系」お仕事を見つける方法を、3つのステップ毎にご紹介します。

「手に職」に向いているのは、「好き」で「得意」な仕事

f:id:keimanahensyu:20170718174235p:plain f:id:keimanahensyu:20170718174251p:plain f:id:keimanahensyu:20170718174312p:plain

f:id:keimanahensyu:20170718174332p:plain

ステップ1・自分の心に眠る「好き」を発見する

好きなことをリストアップしその理由を考えてみましょう

これから手に職をつけて新しい仕事に就くなら、好きな仕事であることは必要不可欠です。理由は明白。好きな仕事でなければ頑張れないからです。手に職仕事は専門性を極めていく仕事なので、継続してスキルを磨いたり、知識を身につける努力が必要となります。好きでなければ続けられないのです。

「好き」を見つけるには、自分の心を正直に見つめ直すことが大切です。今までの人生で好きだったことを洗い出してまずはリストアップしてみましょう。「仕事にするなんて無理」と最初から決めつけずに、とにかく挙げてみることがポイントです。リストアップができたら、それらを好きな理由を考えましょう。「好き」の裏に隠された共通の理由があるはずです。たとえば「歌が好き」で「絵を描くことが好き」なら「表現することが好き」なのだという具合です。これらのキーワードは、具体的に仕事を選んでいくとき、大切な要素となります。自分に嘘をつかず素直にやってみましょう。

【例:ケイコの場合】

f:id:keimanahensyu:20170713185003p:plain

▲「幼児期」「小学生」「中学生」「高校生」「大学生」「社会人以降」、それぞれの時代に好きだったことを書き出してみましょう。

*現実的でなくてOK。純粋に「好き」と感じたものを思い付くまま書いてみよう。

▲リストアップされた項目について、好きな理由を考えてみる

ステップ2・「得意」なことを洗い出す

人から評価されたこと、人より早く正確にできることは何?

得意=向いているということです。得意なことは成長も早く、評価も得られやすいため、満足感も高く、続けるのが苦になりません。こうした要素もこれからの仕事選びには重要です。自分ではあまり得意でないと思うことが、他人から見たら優れている場合は多いもの。自覚していないところにも得意は潜んでいます。そんな得意を過去の体験から洗い出してみましょう。今までにした仕事の中で喜ばれたこと、ほめられたこと、人より早く確実にできたことをリストアップして、その理由を分析。自分の性格や行動パターンに照らしあわせて得意をあぶり出しましょう。

【例:ケイコの場合】

f:id:keimanahensyu:20170713185300p:plain

ステップ3・「好き」と「得意」を掛け合わせてピッタリの“手に職”仕事を見つける

「好き」で「得意」であることは、絶対に欠かせない要素

f:id:keimanahensyu:20170713185933p:plain

楽しみながら長く続けられる仕事には、「好き」と「得意」の両方の要素が必要です。好きであれば頑張れるし、得意なことであれば早く成果が出せ、評価も高まります。すると、もっと好きになり頑張ろうと思えます。こうしたプラスのスパイラルが生まれる仕事であることがとても大切。好きだけど苦手、得意でも好きではない仕事だと、思うような成果が得られなかったり、ストレスが大きくなったりと結局うまくいかなくなるケースが多いのです。手に職仕事では、専門分野という狭い道を突き詰めて、技や知識を磨いていくことが必須です。途中で嫌になっても逃げ道はありません。だからこそ、最初から「好き」で「得意」であることを見極めて、選ぶことが重要なのです。

f:id:keimanahensyu:20170713192554p:plain

どんな仕事がマッチするかわからないときはどうしたらいいの?

●スクールの説明会に行ってどんな仕事か知る

キャリアカウンセラーに相談する

●仕事の「なるには」本を読む

●Webサイトでプロの仕事ぶりを読む

などの方法で見つけるのがおすすめ

いかがでしたか?実際に自分に合った手に職を見つける方法はおわかりいただけたでしょうか?次回は、その目指すべきお仕事に就くために必要なスキルの身につけ方をお届けします。お楽しみに!

構成/ケイマナニュース!編集部 取材・文/石村紀子 イラスト/かわぐちまさみ

※この記事は2016年3月時点での情報を基に作成しています。

関連記事リンク(外部サイト)

出産、育児、転勤…アラサー女子が、安心して長く働けるのは「手に職」という話~理由編~
214人にアンケート!手に職に就くまでの「お金」&「準備」 ~ステップ5~
214人にアンケート!手に職に就くまでの「お金」&「準備」 ~ステップ4~

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ケイマナニュース!の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。