ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

PassCodeが新曲「Same to you」MV公開、「ONE STEP BEYOND」はフルサイズで

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
PassCodeが新曲「Same to you」MV公開、「ONE STEP BEYOND」はフルサイズで

 PassCodeの新曲「Same to you」のミュージック・ビデオが公開された。

 「Same to you」は、PassCodeが8月2日にリリースするメジャー1stアルバム『ZENITH』に収録される楽曲。映像内でメンバーが披露しているダンスの振付を担当したのは、演出振付家MIKIKO率いる<ELEVENPLAY>所属のKOHMEN。監督は、PassCodeのCDジャケットや「Axis」のMVも手掛けたTakuya Oyama (THINGS.)が担当した。

 また、アルバム『ZENITH』からのMVは先日公開された「ONE STEP BEYOND」に続いて2作目となるが、今回併せてその「ONE STEP BEYOND」のフルサイズMVも同時解禁された。

 PassCodeは、11月からアルバム『ZENITH』を引っ提げた全国ワンマン・ツアーを開催。さらに、8月の【SUMMER SONIC 2017】にも出演することが決まっており、公開されたタイムテーブルによると、東京は8月20日、大阪は19日のそれぞれ<SONIC STAGE>のオープニング・アクトとして登場することになっている。

◎PassCode「Same to you」MV
https://youtu.be/lCRpxvO-BBQ

◎PassCode「ONE STEP BEYOND」Full Size MV
https://youtu.be/AB-Ag3Y8Uo4

◎リリース情報
New Album『ZENITH』
2017/08/02 RELEASE
<初回限定盤[CD+DVD]>
UICZ-9097 / 3,500円(tax in.)
<通常 [CD]>
UICZ-4401 / 2,500円(tax in.)
[CD]
01. Maze of mind
02. bite the bullet
03. all or nothing
04. ONE STEP BEYOND
05. Scarlet night
06. TRACE
07. Same to you
08. カタルシス
09. rise in revolt
10. Insanity
11. MISS UNLIMITED
12. Voice
[初回盤DVD]
・「MISS UNLIMITED」Music Video
・「bite the bullet」Music Video
・「ONE STEP BEYOND」Music Video
・「ONE STEP BEYOND」Behind The Scene ※
・「ONE STEP BEYOND」Music Video(Dance Shot Only ver.)
・「Same to you」Music Video
・「Same to you」Behind The Scene ※
・「PassCode Asia Tour Docummentary in TAIWAN」 ※
※英語字幕付 / with English subtitles

◎公演情報
【PassCode ZENITH TOUR 2017】
11/10 (金) 東京・TSUTAYA O-WEST
11/11 (土) 大阪・OSAKA MUSE
11/12 (日) 大阪・OSAKA MUSE
11/16 (木) 愛知・ell.FITS ALL
11/18 (土) 石川・金沢vanvanV4
11/19 (日) 宮城・仙台darwin
11/23 (木祝) 広島・CAVE-BE
11/25 (土) 香川・高松DIME
11/26 (日) 兵庫・神戸Harbor Studio
12/02 (土) 熊本・B.9V2
12/03 (日) 福岡・DRUM Be-1
12/10 (日) 京都・KYOTO MUSE
12/16 (土) 北海道・DUCE SAPPORO

関連記事リンク(外部サイト)

PassCode、メジャー1STアルバム『ZENITH』発売記念イベント開催決定
PassCode メジャー1stリード曲「ONE STEP BEYOND」MV公開 メンバー初演技シーンも
PassCodeのメジャー1stアルバム詳細解禁、初回盤DVDにはダンスMVも

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。