体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ビッケブランカ、ライブ前はわざと疲れる…?

ビッケブランカ、ライブ前はわざと疲れる…?
J-WAVEで放送中の番組「GROOVE LINE Z」(ナビゲーター:ピストン西沢)。7月19日(水)のオンエアでは、ビッケブランカさんをゲストにお迎えしました。

名前の意味は「ポルトガル語で『純真な海賊』」とビッケブランカさん。「つけたのは3年位前なんですが、当時は乱暴者で『メチャメチャなことを言うけど、心はキレイやん?』みたいなことで…」と名づけの理由を説明してくれました。

ビッケブランカさんは7月5日(水)に初のメジャーアルバム「FEARLESS」をリリースしたばかり。中学校2年生くらいの頃に宅録を始め、18歳で上京。バンドを組んでギター/ボーカルとして、22歳まで活動した後、再び1人で活動を始めたとのことです。

ライブでは興奮し過ぎるそうで、「一度心を落ち着かせるためにサウナに入って、疲れることでライブの時には丁度いいテンションになる」と独自のテンション調整法を明かしました。

また、音楽のルーツについて「母親の影響で洋楽をいっぱい聴いてきました」と言うビッケブランカさん。小学生のときに、車などでABBAやMichael Jackson、Bay City Rollers、Alain Chamfortなどを聴いて育ったのだとか。ちなみに最初に買ったCDはGLAYだそうです。

9月にはアルバムを引っさげてのワンマンツアー「FEARLESS TOUR 2017」もスタートしますが、その前にフェスへの出演も決定しています。西沢の「君みたいな色白が夏フェスにでて大丈夫かね?」という質問には、「日焼け止めを塗りたくってテカテカでステージに出るので大丈夫です!」と笑いを誘いました。

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「GROOVE LINE Z」
放送日時:月・火・水・木曜 16時30分−20時
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/original/grooveline/

J-WAVEニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。