体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

マスキングテープのオシャレさと養生テープの耐水性のいいとこ取りで誕生した『YOJO TAPE』を実践DIY検証!

マスキングテープの親戚とも呼ばれる「養生テープ」。引越や内装の工事によく使われるもので、剥がしやすく、壁素材などを傷つけにくいテープだ。その「養生テープ」が可愛くオシャレでデザイン性が高いことでブームを呼んでいるマスキングテープの特徴を取り込んで『YOJO TAPE』として誕生。オシャレで手で簡単にまっすぐ切れて水にも強いというまさに無敵なこのテープ、色々な使い道をご紹介しよう。

そもそもマスキングテープと養生テープの違いは?

養生テープとは塗装現場や内装工事、引っ越しの現場など主に使用されている緑色のテープのこと。ガムテープとは違い、簡単に手で切ることが出来る一方、粘着力が弱くて剥がしやすく、壁や家具を傷めにくいという特徴を持つ。この養生テープ、日常シーンでも使い道が多く愛用している人も多いはず。写真は記者の私物。記者の場合は、食品を入れたタッパーに日付を書いて貼ったり。コード類を束ねたり。ガムテープのように貼った後がベタベタしないので何気に出番の多いテープだ。こうした一般的な養生テープはホームセンターなどで購入出来る。

 

オシャレで可愛いデザイン養生テープがあるんです!

そんな便利な養生テープなのだが、基本的にはチープな緑色。お世辞にもオシャレとは言えない代物だ。最近ではオシャレで可愛らしいマスキングテープが大流行。そんな中で、養生テープもオシャレに変身させたいということで生まれたのがこの『YOJO TAPE』(PEクロス製・各45mm×5m・希望小売価格税抜540円・発売中)である。主にペンキなどペイント製品を手掛ける株式会社ビビッドヴアン(大阪市中央区)とDIY好き女子が集まる人気サイト「小屋女子DIYカフェ」がコラボして生まれた注目の製品だ。

マスキングテープと養生テープの良さが合体!

マスキングテープのオシャレ感と、養生テープの水に強くて丈夫・手でまっすぐ切れる切れ味の良さ・貼ってはがせる弱粘着をドッキング(マスキングテープももちろん貼ってはがせるけれど)。半透明で透けるデザインのモノもあり油性マジックで書き込むことも出来る。現在、全部で柄は20種類。今回はその中より6種類を紹介しよう。

テープのサイズは45mm×5m。

質感・薄さも、一般的な養生テープに近い。

1 2 3 4次のページ
おためし新商品ナビの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。