体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

着けているのを忘れる!?究極のミニマルデザインウォッチ

デンマークウォッチブランド「BERING(ベーリング)」から、シンプルな新作ウォッチ4種(ペアウォッチ2種)が発売中。

“シンプル”や“ミニマル”という言葉で表現される北欧デザイン。昨今では、多くのブランドが存在するカジュアルウォッチの中でも、一つのジャンルとして認知されるようになった。今では一口に北欧デザインの時計といってもその数もまた増え、その種類はさらに細分化されている。



そんな中、今回は北欧デザインという言葉が持つシンプルやミニマルというイメージをそのまま表現した、原点回帰的な発想の時計に。一切の複雑な機能を排除し、“時間を知る”という時計本来の機能だけを一番端的な形で伝える時計となっている。



袖口を傷つけない6mmの薄型ケース、限られた色で構成したコーディネートしやすい配色、アンダー2万円の価格と、デザインも機能もコストも、余計なものをカットした現代にマッチする時計だ。

共通スペックは、ステンレススチール(ケース、ストラップ、裏蓋)、サファイアガラス(風防)、ムーブメントは日本製、防水5ATM。

価格は全て1万9000円(税抜)。7月7日(金)より発売中。ペアウォッチとして、サプライズのプレゼントにも最適だ。

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。