体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ASUS PadFone、台湾では4月20日に発売

昨年5月末のCOMPUTEXで発表されたASUS PadFoneの台湾での発売が正式発表されました。2012年春季電脳展初日の4月6日より予約受付が開始、発売日は4月20日とのことです。PadFoneは、4.3インチqHD解像度のSuper AMOLEDディスプレイ、Qualcomm Snapdragon S4 MSM8260A 1.5GHz(デュアルコア)を搭載したAndroid 4.0(ICS)スマートフォンで、10.1インチ画面のタブレット型ドック「PadFoneステーション」に収納するとAndroidタブレットとして使用できます。さらに、その状態でオプション提供のキーボードドックに接続するとTransformerシリーズと同じようにノートPCになります。オプション品には「Bluetooth Phone Pen」と呼ばれるBluetoothレシーバー兼スタイラスペン、レザースリーブもあります。台湾での販売価格 PadFone単体17,990台湾ドル (約50,000円) PadFone+PadFoneステーション+Bluetoothペン24,980台湾ドル(約7万円) PadFone+PadFoneステーション+Bluetoothペン+キーボードドック27,980台湾ドル(約78,000円) PadFone+PadFoneステーション+Bluetoothペン+キーボードドック+レザースリーブ28,901台湾ドル(約80,000円) Bluetoothペン2390台湾ドル (約6,600円)Bluetoothペン

レザースリーブ

Source : UDNEngadget Chinese



(juggly.cn)記事関連リンク
Galaxy S III発表プレスカンファレンスの招待状の画像?
KDDI、データ通信の混雑を改善する技術「EV-DO Advanced」を4月10日より順次導入
ソフトバンク、「AQUOS PHONE 104SH」のソフトウェアアップデートを開始、 パソコン用メディアファイル管理ソフト「MediaJet」を追加、アラームが鳴らない問題を改善

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。