体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【7/22・8/31全2回 東京開催】「好きなことを好きなだけ」自分らしく生きるためのコミュニティ!

こんにちは!今年の9/3から世界一周をする予定の伊藤沙也加です。

今回「好きなことを好きなだけ」をテーマにして、自分の好きなものを1枚の紙に「見える化」させて、好きなことややりたいことを再認識したり再発見する「ビジョンマップ」のワークショップを行います。
※ビジョンマップについては、記事の下の方で細かく書いてます。

私は学生時代に安藤美冬さんの「冒険に出よう: 未熟でも未完成でも“今の自分“で突き進む。」という本を読んで、「美冬さんみたいに、自分の好きなことをして、大好きな人と働きたいな」と刺激を受けました。

そんな中、美冬さんのオンラインサロンのワークショップで、「ビジョンマップ」を作るワークをして、自分に大切なこと、好きなことを再認識しました。3か月後に2回目の「ビジョンマップ」を制作したのですが、こんなに自分の気持ちって変わっていくんだと「変化」を感じ、自分らしく毎日過ごすための良いきっかけになりました。

自分の中に眠っている「大好きなこと」を発見して、自分の人生をよりハッピーにしてみませんか?

\まずは申し込みをしよう/

 

◉今回のプログラムの特徴は何ですか?

「自分の好きな事を好きなだけやる」

TABIPPO/旅大学では、この考えを大切にしています。働く事も、遊ぶ事も、生きる事も分けて考えるのではなく、全部境界はなくて一緒なのだと思っております。自分がやってみたい事をじっくり考える事を最近していないという事は無いですか?

このプログラムでは、自分がやりたい事について色々と考えて、そして実行に移して行きます。一度リズムを掴むと後は簡単に出来るのかもしれません。そして、大切にしている事は「コミュニティ」です。家庭や職場以外にも、自分にとって居心地のよい刺激あるコミュニティがあると毎日が楽しくなると思います。

今回は、「自分の好きな事を好きなだけやる事」を考える旅が好きなコミュニティを作ろうと思います。もちろん、参加者は殆どの方が初めましての状態で始まります。

 

この旅大学のプログラムの期間は、約1ヶ月間。オフラインでのイベント(@代々木)を2回とオンライン上(facebookグループ)でも繋がって行こうと思います。皆さんと丁寧なコミュニケーションを取りながら進めていこうと思っておりおます。

オフラインイベント1回目では、マインドマップを作りながら、自分がやりたい事ってなんだっけ?という事を考えます。1ヶ月間メンバーとシェアをして、行動をします。そして、オフラインイベント2回目では、情熱大陸にも出演された安藤美冬さんを迎えてイベントを開催します。

2回目のイベントのテーマは「好きを仕事にするためにやるべき事」です。プログラムの約1ヶ月間、参加して下さる皆さんにとって刺激的な時間になるように致します。そして、最後にもう一つ大切にして欲しい事があります。

1 2 3 4次のページ
TABIPPO.NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。