ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

妄キャリ 世界4都市・海外ツアースタート、ロンドン公演は大盛況で終焉

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
妄キャリ 世界4都市・海外ツアースタート、ロンドン公演は大盛況で終焉

7月14日から16日、イギリス・ロンドンにて開催された「HYPER JAPAN Festival 2017」に妄想キャリブレーションが出演し、計3日間で総勢約3,000名のライブ動員を果たした。

ライブ本編では、彼女達の代表曲であるTVアニメ『冴えない彼女の育てかた♭』のEDテーマ「桜色ダイアリー」等のアニメソングはもちろんながら、彼女達がメジャーデビュー以降に挑戦してきたEDMやドラムンベースが現地のファンに見事に刺さり、連日の口コミでどんどん動員が増加していった。

特に2日目公演の「Bang Bang No.1」「ちちんぷいぷい♪」「アンバランスアンブレラ」「irony」のノンストップEDMメドレーは、妄キャリを知らないファンも巻き込んで、会場内が一体となる最大級の盛り上がりを見せた。

さらにMCパートでは、メンバーの胡桃沢まひるが特技を生かして、ファンに直接英語で話しかける一幕も。他メンバーのMCもその場で英訳するなど、通訳要らずのコミュニケーションで楽しませた。

また当日即売所では、現地のJPU Recordsより、「Moso Calibration『GREATEST HITS WORLD∞SELECTION♡』」と題した海外特別盤のアルバムも発売されたが、ライブを見た大勢のファンが詰めかけたため、会場内での先行販売分は即完売。急遽、プリオーダーでの対応を行う事態となるほど盛り上がり、JPU Recordsによる現地レポートでは「HYPER JAPANでCD1000枚を売り上げ。そのセールスを担ったのは妄キャリ」と伝えられた。初の海外デビュー盤となる本アルバムは、海外でしか手に入らない特別盤となっており、8月4日にHMV等欧州全土のCD店で発売予定となっている。

妄キャリは、2017年夏、海外ツアーと銘打ち、ロンドン「HYPER JAPAN Festival 2017」を皮切りに、上海「BILIBILI MACRO LINK 2017」、香港「ACG Hong Kong 2017」、台湾「NO FEAR FESTIVAL 2017」の計4都市の公演に出演する。

「HYPER JAPAN Festival 2017」セットリスト
<7/14 FRI:Day1>
M1.ちちんぷいぷい♪
M2.YOUをちぇっくします!
M3.桜色ダイアリー
M4.青春プロローグ
M5.悲しみキャリブレーション
M6.激ヤバ∞ボッカーン!!

<7/15 SAT:Day2>
M1.激ヤバ∞ボッカーン!!
M2.桜色ダイアリー
M3.Bang Bang No.1
M4.ちちんぷいぷい♪
M5.アンバランスアンブレラ
M6.irony

<7/16 SUN:Day3>
M1.激ヤバ∞ボッカーン!!
M2.なぜなら私、妄想少女ですの
M3.桜色ダイアリー
M4.irony
M5.Bang Bang No.1
M6.アンバランスアンブレラ

メンバーコメント
<胡桃沢まひる>
I was so glad to come to HYPER JAPAN!
I have never experienced such great memories.
I went to Big Ben, Covent Garden and some more places.
Everybody was kind and lovely. I want to stay more.
Also British idol fans were so enthusiastic and passionate.
I was impressed these guys were good at speaking Japanese.
I would like to come back to London soon!
If you visit Japan, come meet us!

関連リンク

妄想キャリブレーション オフィシャルサイトhttp://mosoclbr.com/
妄想キャリブレーション オフィシャルブログhttp://ameblo.jp/moso-clbr/
妄想キャリブレーション Twitter@mosoclbr

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。