ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

【東京編】古本を高価買取!覚えておきたい人気買取店5選

  • ガジェット通信 GetNewsを≫

電車や車に乗れば、すぐにあちこちに行ける東京。長い間住んできたから土地勘はあるという方でも、いざ古本を買取してもらうとなると、どこの古本取り扱い店良いかが頭に思い浮かばないということもあるかと思います。東京にお住まいの方で、古本の買取を検討しているという方に、東京でおすすめの古本買取店をご紹介します。店舗数が多い人気店で高価買取してもらいましょう。

▼ウリドキで古本の買取価格を比較する▼
スクリーンショット 2017-07-10 11.37.56

東京にお住まいの方に

null

東京の古本買取店と聞いて、どんなお店を思い浮かべますか?古本は、売ろうとしている本の種類によってもお店をえらばなければなりません。今回は、東京でおすすめしたい古本買取店を、店舗数が多い人気店を中心に5店ご紹介します。買取可能な古本のジャンルと、サービス内容や特徴といったことを全てまとめてご紹介するので、古本取り扱い店ごとの気になる情報はぜひチェックしておいてください。

東京でおすすめの古本買取店

東京でおすすめの古本店① リバティ鑑定倶楽部

-
→リバティ鑑定倶楽部の口コミはこちら

取り扱い古本ジャンル:コミック・書籍・アニメや特撮ムック・画集・攻略本

東京都内に10店以上の店舗を持つ、リバティ鑑定倶楽部。複数ジャンル取り扱う中でも、アニメや特撮のムックが高価買取であるという点が魅力です。ムック本を売る予定であるという方は特にこちらのお店がおすすめ。送料無料のネット買取も可能であり、LINE査定ができるお店なので、買取価格が知りたい古本は事前にLINEで聞いておくのもいいでしょう。

東京でおすすめの古本店② ブックセンターいとう

-
→ブックセンターいとうの口コミはこちら

取り扱い古本ジャンル:コミック・文庫本・ライトノベル・単行本など

東京都内の西側に10店舗以上店を持つ、ブックセンターいとう。主にコミックやライトノベルといった、エンターテインメント関係の本が高価買取です。常に高価買取リストは更新されており、事前にどのような古本が高く売れるかWebでタイトル確認可能。宅配買取も実施しており、送料や手数料全て無料なので、量が多いという方はおすすめです。

東京でおすすめの古本店③ カメレオンクラブ

-
→カメレオンクラブの口コミはこちら

取り扱い古本ジャンル:コミック・その他本

東京都内に3店舗を構える、カメレオンクラブ。ゲームやトレカ買取で知られているため、あまり知られていませんがコミックやその他のジャンルの古本も買取可能です。宅配買取も実施しており、事前にLINEもしくは電話で査定に関する問い合わせができるので、わからない点があれば相談することをおすすめします。

東京でおすすめの古本店④ TSUTAYA

-
→TSUTAYAの口コミはこちら

取り扱い古本ジャンル:コミック・文庫・文芸書・写真集など

東京都内に20店以上店舗を持つ、TSUTAYA。取り扱いジャンルは幅広く、東京都内でも店舗数が圧倒的に多いので、近場の店舗を探しているという方に向いています。最近は価格がホームページから検索できるようになっていますが、ネットと実店舗では買取価格が異なる場合もあるので注意。ネットで価格を検索した際は、送料無料の宅配買取を活用しましょう。

東京でおすすめの古本店⑤ ブックオフ

-
→ハードオフ(ブックオフ)の口コミはこちら

取り扱い古本ジャンル:コミック・文庫・新書・写真集・雑誌・ビジネス書・実用書など

東京都内に20店舗以上、ハードオフ系列のブックオフ。こちらも店舗数が非常に多いことで全国的に知られていることもあり、引っ越しの関係など、当日中になんとかしたいと考えている方には特におすすめです。宅配買取を申し込む際は、10点以上から可能です。

買取店の選び方・ポイントとは?

null

古本のジャンルを確認する

まずは売りたい古本がどのようなジャンルであるか把握しましょう。コミックなのか、文芸書なのか?買取可能ジャンルと不可ジャンルはお店によって異なります。

店頭買取か宅配買取か?

軽く持って行ける程度の量であれば、東京都内の近場の古本屋に持って行っても良いですが、最近は送料無料の宅配買取を実施するお店が増えています。今回ご紹介したお店も全て宅配買取を実施しており、玄関先で渡すだけで査定できるお店ばかりでした。

店頭買取であれば当日中に取引が完結ができますが、査定時間が数時間に上ることもあるため、引っ越しなどよほど急いでいない限りは宅配買取がおすすめです。

古本を高く買取してもらうコツ

null

コミックはセットで査定へ

コミックは、全巻セットや人気タイトルであれば既に発売された巻数が揃っていれば、まとめて買取してもらうことで高価買取してもらえることがあります。バラして査定してもらわず、できればコミックはセットで査定してもらいましょう。

できれば複数のお店で査定を

A店で1,000円だった査定額が、B店では1,500円の査定額になることがあります。お店によって査定額は異なるので、できるだけ高く売りたいと考えている方は複数店で査定をしてもらいましょう。

宅配買取であれば有名店で売れる

東京都内の実店舗にこだわらず、宅配買取であれば、ネットで話題のお店で古本が売れます。そして今すぐお手持ちの本の金額も検索できるので、気になる方はウリドキで検索してみましょう。検索枠には、売りたい本のタイトルを入力するだけで、今日最も高く売れるお店が見つかります。

→ウリドキページへ

古本買取に関する注意点

null

同一商品は売れない

本やゲームソフトは、同一商品を査定品として持って行くと、盗品との区別がつかないということで原則不可とされています。まったく同じ本をまとめて1度に買取してもらおうと交渉するなどの行為は、トラブルを避けるためにも控えておくことをおすすめします。

店頭とネットの価格差

同じお店でも、ネットで検索した価格と東京都内の店頭で査定をしてもらった価格では異なるお店が大半です。ネットで検索した価格は主に宅配買取に適用されるので、要注意。店頭買取を希望している方は、店頭で査定をしてもらいましょう。

古本を売りに行こう!

null

東京は全国的な規模で見ると、やはり人気店が集中しています。比較さえしておけば、東京の実店舗だけでもじゅうぶんに高価買取してもらえる傾向がありますが、冊数が多い方や当日買取にこだわらないという方であれば、今すぐ価格が検索できる宅配買取も検討してみましょう。古本は新しいタイトルほど高く売れる傾向があるので、売りたいと考えている方はぜひお早めに買取へ。東京在住の方のお役に立てれば光栄です。

▼ウリドキで古本の買取価格を比較する▼
スクリーンショット 2017-07-10 11.37.56

カテゴリー : エンタメ タグ :
買取比較サイトURIDOKI(ウリドキ)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。