ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

大人気軽自動車・ワゴンRを年代別に買取価格調査!

  • ガジェット通信 GetNewsを≫

海へ山へとドライブに行くことも楽しみな季節となってきましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。今回は、日本製軽自動車のの大人気機種、スズキ「ワゴンR」の買取についてのお話です。息の長いヒット機種を年代ごとに、買取比較した情報をお届けしてまいります。ぜひご一読、お願いします!

ワゴンRとは

出典:スズキ公式

ワゴンRは1993年にスズキから生まれました。それまでの軽自動車の「狭い・乗り降りしづらい」といったイメージを車体の高さを出すことで覆し、のちの軽自動車全体の常識となるまで影響を与えたトール型軽ワゴンのパイオニアです。発売開始以降もフォルムや内装、スペックなどの改変を重ね、2017年において6世代目が発売されるまで更新を続けてきました。事実上発売以来ナンバーワンの人気を保ち続け、他の軽自動車にも大きな影響を与え続けてきました。

1998年モデル

出典:価格.com
2世代目と言われるモデルです。初代から一転、丸みのあるラウンドフォルムを採用しています。

2008年モデル

出典:価格.com
4世代目と言われています。内装・外装ともにスタイリッシュに変貌しています。

2012年モデル

出典:価格.com
5世代目です。エコカーとして再出発しました。

ワゴンRの市場価値は

軽自動車ナンバーワンと言える人気機種ですので、他の車種・メーカーなら値段が付かない、処分にお金がかかるのではないか、と思われる年代でも値段がつくことも多いです。その反面、人気機種ゆえ市場に出回る量も多いので、状態が良い近年のモデルでも意外に査定額が伸びない面もあります。

3代目ワゴンR買取価格比較

ガリバー

ワゴンR FX
H19年式 12万走行

参考買取価格 〜5万円

みんカラ

ワゴンR FX
H20年式 約50000km走行

参考買取価格 〜21.2万円

カーオクサポート

ワゴンR FX-Sリミテッド
H19年式 走行距離 不明

参考買取価格 16万円〜19万円

一番高く売れたのは

みんカラの〜21.2万円でした。一括査定の強みが結果に反映されたと言えます。

ガリバー

出典:ガリバー

ガリバーは中古車の買取・販売ショップです。ガリバーはフランチャイズ形式での運営となっており、全国約520の店舗があります。ガリバーに査定を依頼すると、多数の店舗と実績が生みだしたデータで査定されます。他の一括査定業者と違い、ガリバーはひとつのショップとしての査定です。ですが、一度申し込めば営業攻勢は強いものです。断る時ははっきり断る意志を見せましょう。

みんカラ

出典:みんカラ

みんカラは、車に関する口コミなどの情報を発信しているポータルサイトです。みんカラは車に関する情報を総合的に扱う株式会社カービューが運営しており、その口コミ評価サイトとしてみんカラは位置付けられています。みんカラ買取相場も一括査定のサービスを行っています。ガリバーとは違って、多数の提携した車買取ショップの買取情報を提供しています。一度申し込めば、多数のショップからメールや電話などの買取攻勢が始まります。複数店舗が参加し、高額査定の期待もありますがそのぶん営業攻勢はすごいものとなります。心して始めましょう…。

カーオクサポート

出典:カーオクサポート
カーオクサポートは、ガリバーやみんカラとは少し趣の違う買取ショップです。買取ショップというよりはオークション代行業といったほうが近いかもしれません。預かった中古車をヤフオク!と業者間オークションに出品し、その売却益から一定の手数料をカーオクサポートが受け取ります。

買い手がつかなかった場合や、買取額がかなり低かった場合でも、提示された最低保障価格を受け取ることができます。カーオクサポートでは誰も仲介せず、カーオクサポートが直接オークションに出品するために、中間マージンが発生しないことを売りにしています。また、買取決定まで商品(車)は自宅に置いたままでいいというユニークな特徴があります。

4代目ワゴンR買取価格比較

ガリバー

ワゴンR FX
21年式 走行距離50000km

参考買取価格 22万円

みんカラ

ワゴンR
H20年式 約50000km走行

参考買取価格 〜21.2万円

カーオクサポート

H21年式 走行距離 不明

参考買取価格 27万円〜31万円

一番高く売れたのは

カーオクサポートの27万円〜31万円でした。一般的に、買値がつくかどうかと言われる「10年落ち」というレベルのこの年代でもこの価格がつくのが、ワゴンRの人気の証でしょう。

5代目ワゴンR買取価格比較

ガリバー

ワゴンR FX
H28年式 走行距離10000km

参考買取価格 61.5万円

みんカラ

ワゴンR FX
H26年式 走行距離10000km未満

参考買取価格 70.2万円

カーオクサポート

ワゴンR FX
H28年式 走行距離不明

参考買取価格 74〜88万円

一番高く売れたのは

カーオクサポートの74〜88万円でした。やはり最近の年代では絶大な人気があります。

高く売るためには

結局は人間が見て査定するものですので、綺麗にクリーニングされた内装・外装の方が良い印象を与えます。できる限り内装の汚れは落とし、外装は磨いておきましょう。喫煙車は買取業車によっては嫌われる要素となりますので、買取を念頭においたカーライフであればタバコはNGです。

早めに売る

大人気機種でニーズも高い反面、当然市場での流通量は膨大になりますので、モデル・スペック・状態などシビアに見られます。先述したように6世代目まで出ている車ですので、刻々と価値は落ちていきます。売る際は思い切って早めに売ってしまいましょう。

メンテナンスノートを保管する

きちんと整備されたことを証明できるメンテナンスノートは、査定では大きなアピールポイントとなります。丁寧にあつかって、きちんと保管しておきましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は、軽自動車の歴史を変えた車・ワゴンRおける買取比較の情報をお届けして参りました。日本人は消費者も生産者もコストパフォーマンス意識が高く、ワゴンRの誕生はバブル景気の崩壊とともに、車の生産が見直された時期に開発されたものです。消費者としても安くて実用性の高いものを求める風潮が大ヒットの要因といえるでしょう。今後もワゴンRの進化は見るものを飽きさせないものがあるでしょう。

カテゴリー : エンタメ タグ :
買取比較サイトURIDOKI(ウリドキ)の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。