ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

必死になっても無理だったのに、諦めた頃に妊娠!やっぱり赤ちゃんは授かりもの

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
必死になっても無理だったのに、諦めた頃に妊娠!やっぱり赤ちゃんは授かりもの f:id:akasuguope04:20161021165713j:plain

2年ほど前、今の主人と再婚しました。私には、当時1年生と2歳の娘がいましたが、もちろん主人との子どもも・・・と考えていました。

ただ、タイミングに関しては慎重で、人によって好みがあると思いますが、私は学年3つ違い、つまり入学、卒業が2人以上重なるというのは、経済的にキツイ!と感じるところがあるのです。なので、早めにライフプランを立て、長女3年生、次女年少の、今年の出産を目指していました。

私達夫婦は、ともに高知の『よさこい祭り』の、地元小学生チームの代表をしています。(むしろそこで出会いました)なので、私は妊娠中だろうが、産後だろうが、よさこいに携わらなくてはなりません。子どもの学年だけでなく、特によさこいが忙しくなる6月~8月には、安定期に入っている(もしくは産後数ヶ月経過している)必要がありました。普通に考えればむちゃくちゃな計算ですが、もともと、生理痛緩和のためにピルを服用していたので、ピルを止めればすぐに妊娠する、くらいに思っていました。実際、次女はピルをやめて、2ヶ月かからず妊娠したので…。

少し早いかとおもいつつ、年末にはピルをやめ、子作り開始。まだまだ新婚気分真っ盛りなので、特に基礎体温をつけたり、排卵日を狙ったりする必要はありません(笑)。

しかし、2ヶ月が過ぎ、3ヶ月が過ぎても、コウノトリの気配なし。予定日ぴったりに、生理が来る。出産予定日を計算するサイトにも登録し、そこではじめて、排卵日を狙い始めました。胸の張りが気になって、妊娠検査薬を使ってみても、ただの生理前兆候だったり、検査薬に薄い線が出ていたので、ぬか喜びしたら次の日生理が来たり…(蒸発線というやつらしいです)。 関連記事:基礎体温を見直したら、あれ?高温期が短い…。食生活を見直して体質改善にチャレンジ

暦が夏に近づくにつれ、だんだん気持ちが焦ってきました。毎日の踊りの練習の補佐、よさこい2日間は朝から晩まで灼熱の屋外、安定期に入っていても、妊婦には心配な環境です。ラストチャンス!と思った4月にも、的が外れ、「もう今年はあきらめよう」ということになりました。学年的には、来年でもまあ良かったのです。

とはいえ、ピルを飲んでいて、子どもが出来やすい環境は整っている、と甘く考えていただけに、今年出来なかったのはショックでした。もう35歳、20代の頃と違うのは当然としても、もしかしたらもう限界なのかな?主人に申し訳ない気持ちになりました。

それからすぐ、避妊に入る予定でしたが、ピルを飲み始めるタイミングを逃し、1ヶ月はそのままでした。今まで出来なかったんだし、きっと出来にくいんだと、2人ともが思っていました。しかし、予定日を1週間過ぎ、10日過ぎても生理が来ない!ダメもとで検査薬を使ったら、見事に線が2本!「キター!」 関連記事:基礎体温にも測り方のコツがある?! 生理不順かと思っていた自分の体と向かいあって…

そろそろ妊娠2~3ヶ月くらいかな?とタイミングを見て、産婦人科を受診。先生曰く「まだこれ3~4週」、「はあっ?!」どうも、生理がもうすぐ来る、という頃にギリギリ出来たんだろうとのお話。「ま、タイミング取ったって、無駄っちゅうことやね」子作りに必死になっていた時には出来ず、あきらめた頃にふいに出来る。ほんとに神様は気まぐれに、赤ちゃんを下さるんだなあと思ったことでした。

f:id:akasuguope04:20161006140039j:plain

著者:Nana

年齢:30代

子どもの年齢:3歳・8歳

現在第3子妊娠中。仕事よりも、学校や保育園の活動に忙しい30代自由業。

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

妊娠超初期の不思議な感覚
出産回数と共に軽くなっていく生理痛。そして強く感じるようになったのは排卵痛!
奇跡!

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。