ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

2度目の会陰切開が不安だったのに。当日、口から出たのは「先生早く切ってー!!」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
2度目の会陰切開が不安だったのに。当日、口から出たのは「先生早く切ってー!!」 f:id:akasuguope04:20161021162221j:plain

2人目の出産にあたり、不安だったのは出産時の会陰切開。上の子の出産時にかなり大きく切られ、その後半年間ほど傷がうずくというイタイ経験をしました(長男の頭がデカすぎたのか、先生の縫い方がヘタだったのか…)。

あれから5年。もう当時の傷がうずくことはないけれど、今回もまたハデに切られ、そのあと長い期間痛い思いをするのでは…と不安でした。 関連記事:絶対にしたくないと思い込んでいた会陰切開。いざ体験してみると…切ってくれてありがとう!

さて今回。39週と2日目のことでした。朝からお腹が痛く、昼過ぎには陣痛であることを確信し、自分で連絡して病院へ。

分娩台に乗せられ、押し寄せる陣痛の波に耐えていたのですが、2度目の出産だからか産道が開くのが早い様子。

「今10センチくらい開いてますよ~」

そう言ったあと、助産師さんたちは準備をしつつ私の足元で談笑しています。

きっとまだ出てくるなんて思わないのでしょう。そりゃそうですよね、ついさっき陣痛が3分間隔になったばかりですから。

でも、確かに感じる頭っぽい物体。

「いやでも多分、もうコレ出ます…」伝えたいけど陣痛の痛みで悲鳴にしかならない私の声。

ほどなくして助産師さんが気づき、「あら、頭見えてる!先生呼んで!」の声。すぐに先生が来て準備をはじめ、私の足元が慌ただしくなりました。

陣痛がどんどん激しくなり、否応無く押し寄せる激しい痛みに、悲鳴を抑えることができません。

「あーーー!!」

頭が出口まで来ているのを感じるのですが、出ることができずに詰まっているのがわかります。もう本当に「鼻からスイカ」状態。そんな小さいとこから出られませんって!という感じです。

赤ちゃんを押し出そうとする力に対して、出口が小さすぎて詰まり、裂けそうになっているのがわかります。

やっぱり2人目の頭もデカいのか、わが子よ!

私の言いたいことはただひとつ「先生!早く切って!!」

でも専門的なことはわからないし、切るタイミングは先生が決めるのでしょうから、こちらからはそんなこと言えません。そうしているうちに次の波が押し寄せ、また断末魔の叫びを上げていると、先生が優しい声で話しかけてきました。

先生「◯◯さーん。赤ちゃん出やすいようにちょっと切りた…」

わたし「あーーー(早く切ってー)!!」

先生「あのー切っても…」

わたし「あーーー(いいから切れー)!!」

先生「…切りま~す」

先生がチョキンと切っていたようですが、もうよくわかりません。次の波でスポーンと一気に出てきました。

麻酔をしたのかは確認していませんが、切る痛みはまったく感じませんでした。詰まっていた赤ちゃんを出せた爽快感の方が大きかったです。 関連記事:「ちょっと多めに切っておくからね」!? 吸引分娩後の会陰切開で縫合の時間が辛すぎた

心配していた産後の傷は、上の子の時とは比べ物にならないくらい早く癒えました。傷の痛みは1周間もすればわからなくなり、2周間後には違和感もまったくなくなりました。

上の子の時、半年間も痛かったのはいったい何だったのだろう、という感じです。

(ちなみにどちらも同じ病院の同じ先生が担当でした。)

会陰切開しない方針の先生もいるそうですが、私としては切ってもらってかなりラクでしたよ!

f:id:akasuguope04:20160929141930j:plain

著者:ともりこ

年齢:30代後半

子どもの年齢:6歳と1歳2ヶ月

手のかからない兄妹に甘やかされてのんきに暮らす専業主婦

※プロフィール情報は記事掲載時点の情報です。

関連記事リンク(外部サイト)

出産体験記
スポーツのような出産
噂の会陰切開はこうだった!わたしが体験した「パチン!」の瞬間と産後の経過をリポート

赤すぐnet みんなの体験記の記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。