ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

夜ダン新曲は「歯を噛みしめながら聞いてほしい!」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

夜ダン新曲は「歯を噛みしめながら聞いてほしい!」
J-WAVEで放送中の番組「THE KINGS PLACE」(月曜担当ナビゲーター:夜の本気ダンス)。7月17日のオンエアでは、夜の本気ダンスの新曲「TAKE MY HAND」がラジオ初オンエアされました!

「TAKE MY HAND」は、スタジオでメンバーが合わせながら自然にできた曲だそうで、「ナチュラルな夜の本気ダンスっていうのが今回出せたかなと思います」と米田。

曲の印象について鈴鹿は「キレがすごい! キレキレ、攻め攻め!」と話し、そのキレ具合を人気漫画「頭文字D」の走りっぷりに例えるとマイケルのテンションが一気に上昇。鈴鹿とマイケルで勢い良く話し始め、米田に「誰がわかんねん! 女の子はだいたいわからんねん!」と注意されていました(笑)。

ということで、それぞれが思う“聴きどころ”を1人ずつ明かすことに。

まず、ドラム担当の鈴鹿は「ドラムは、自然と踊れる、ただの4つ打ちじゃない…ちょっと跳ねてる4つ打ちというのを聴いていただいて、途中にドラムソロっぽいところがあるので、そこでグッと歯を噛みしめながら聴いてもらえたらいいんじゃないかと思います!」と力強く伝えていましたが、メンバーから「歯は“食いしばる”じゃないんですかね?」と指摘されていました(笑)。

続いてベースのマイケル。「ベースはメインフレーズをちゃんと聴いてほしいですかね。ずっと繰り返されるフレーズ、ちょっと変なんですよ。ちょっと変なんで、聴いてたら引き込まれていくと思うんで。耳がベースに。そこを集中して聴いてほしいかなと」

そしてギター担当の西田ですが、「僕のほうから語ることはございません」と一言。「こういうので四の五の言うてもしゃあないので」と続けると、「ラジオなのに?」「語れよお前!」とメンバーからツッコまれつつも、「皆さんの耳で判断してほしい…それだけです」と結ぶと、納得せざるを得ない様子のメンバーたちでした(笑)。

最後にヴォーカル・ギターの米田は「ヴォーカルとしましては、すべて聴いてほしいんですけども、ギターソロに入る前の僕の悶えとる感じというか、その焦燥感。それを表現したのでそこらへんだったり、けっこうブレス! 僕の息遣いを感じてほしい」と意外な注目ポイントを明かしていました。

これらに気を付けながら曲を聴くとまた楽しそうですね。鈴鹿が「過去の曲の中で一番カッコイイ」と言う「TAKE MY HAND」。チェックしてみましょう!

※PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:「THE KINGS PLACE」
放送日時:月・火・水・木曜 26時−27時
オフィシャルサイト: http://www.j-wave.co.jp/original/kingsplace/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。