ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

京都市長がオススメする京都の“意外な”魅力

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

京都市長がオススメする京都の“意外な”魅力
J-WAVEでは7月17日(月・祝)に、京都をテーマにした特別番組「J-WAVE SPECIAL KYOTO IS…」(ナビゲーター:小山薫堂・竹内弘一)をオンエアしました。番組では、京都にゆかりのある人たちに「Kyoto is…(あなたにとっての京都とは?)」を伺っていきましたが、こちらでは、スタジオに京都市長の門川大作さんを迎えてお送りしたパートをお届けします。

普段は着物姿だという門川市長ですが、この日は半被&ふんどし姿で登場(!)。オンエア後、祇園祭で神輿を担ぐのだそうです。

祇園祭は、今年で1148回目。1年に1度のお祭りなので、869年からスタートしたことになります。その年は、大震災が起こった直後、帝が当時の国の数と同じ“66”の鉾を立てて、お祈りを捧げました。さらにそこへ、災害から人々を守る八坂神社から神輿が送られたのだそうです。つまり、祇園祭は「日本中の平安を祈るお祭り」なのだそうです。

ちなみに歴代の市長が神輿を担いでいたかと言うと、そうではなく、門川市長がお祭り好きなだけだそう(笑)。「政治もまつりごとって言うでしょ? だからおんなじなんです」とおっしゃっていました(笑)。

そんな市長にとっての「Kyoto is…」を伺うと、「お地蔵さん」との答えが。その真意とは?

「京都はどこがオススメですか? と聞かれるとなかなか難しいんですけど、京都の街をちょっと歩いてみてください。100メートル歩くと街角に必ずお地蔵さんが祀られています。お地蔵さんにはお花やお水がお供えされています。世界に大きな宗教都市はたくさんあるけれど、こんなに大きな京都という街で、名もなき人たちがお地蔵さんを祀っている。これが続くことが京都が京都である理由だと思います」(門川さん)

京都の魅力は大きなお寺や神社だけでなく、街角のお地蔵さんにもあったのですね。今度京都を訪れてみた際には、そちらも注目してみてはいかがでしょうか?

【番組情報】
番組名:特別番組「J-WAVE SPECIAL KYOTO IS…」
放送日時:7月17日(月・祝)18時−19時55分
オフィシャルサイト:http://www.j-wave.co.jp/holiday/20170717_sp/pc/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。