体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

PKCZ×EXILE TRIBE、“葛藤”を表現したコラボ曲「ROAM AROUND」MV公開

PKCZ×EXILE TRIBE、“葛藤”を表現したコラボ曲「ROAM AROUND」MV公開

PKCZ(DJ MAKIDAI / VERBAL / DJ DARUMA)が、8月2日に発売する自身初のアルバム「360°ChamberZ」より、GENERATIONS from EXILE TRIBEとのコラボ曲「ROAM AROUND」のミュージックビデオを公開した。

先週11日から、3週連続でEXILE TRIBEとのコラボ曲MVを公開と題し、「X-RAY feat 三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE」を公開。その第2週目となる今回のMVは、“「ROAM AROUND」(あてもなく歩き回る)”というタイトル通り、「悩み」や「迷い」をGENERATIONSが歌とダンスで表現。エフェクトを多用した映像がより「葛藤」を効果的に現すことに成功している。

DJ DARUMA コメント
この曲は、ハウスのグルーヴを備えつつもちゃんとメロディがついている物にチャレンジしたいというところからスタートしました。そこからハウス・ミュージックの中にスティールパンを取り入れたこの曲が生まれました。タイトルの「ROAM AROUND」には(うろうろする)という意味があるのですが、“人生において迷うことも決して間違いではなく、それも前に進んでいることのひとつの証なんだよ”というメッセージが込められています。

PKCZ「ROAM AROUND feat. GENERATIONS from EXILE TRIBE」(Short Version)

Musicman-NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。