体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ソフトバンク、「AQUOS PHONE 104SH」のソフトウェアアップデートを開始、 パソコン用メディアファイル管理ソフト「MediaJet」を追加、アラームが鳴らない問題を改善

ソフトバンクがシャープ製Androidスマートフォン「AQUOS PHONE 104SH」のソフトウェアアップデートを4月5日より開始しました。今回のアップデートの主な変更内容は次の通りと案内さています

パソコン用メディアファイル管理ソフト「MediaJet」を追加。 Wi-Fi接続時、より繋がりやすいアクセスポイントを選択するよう改善。 設定時間にアラームが鳴らない場合がある事象を改善

更新ファイルは3G/Wi-Fiのどちらからでもダウンロード可能です。104SHの設定画面を表示後、「端末情報」→「ソフトウェア更新」→「ソフトウェア更新」から手動でアップデートを行うこともできます。アップデートした後のソフトウェアビルドは「S0026」。Source : ソフトバンク


(juggly.cn)記事関連リンク
HTC、”Evo”シリーズ新作「HTC Evo 4G LTE」を発表
Sony Mobile、米国で「Xperia Duo」を商標出願
Gmailアプリがアップデート、Android 4.0(ICS)の機能がAndroid 3.2(Hoenycomb)端末でも利用可能に

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。