ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

sora tob sakana、3面スクリーンで彩られた超満員のWWWXで3周年記念ワンマン開催

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
sora tob sakana、3面スクリーンで彩られた超満員のWWWXで3周年記念ワンマン開催

神﨑風花、山崎愛、寺口夏花、風間玲マライカによる4人組アイドル・ユニット、sora tob sakana。

結成3周年を記念して、7月17日(月・祝)にワンマンライブ「星間線上のサカナ」を渋谷WWWXにて開催した。

今年の4月にLIQUIDROOMでの単独公演を全編バンド・セットで行った彼女たち。この日の目玉は3面スクリーンでの映像演出。ステージ後方・フロアの左右には楽曲とシンクロした様々な映像が映し出され、sora tob sakanaの世界がさらにパワーアップした内容になった。

この日は昼・夜と初のワンマン2回公演を開催。昼の公演では、SEでの登場の後1曲目に普段はラスト曲を飾ることが多い「クラウチングスタート」からパフォーマンスがスタート。イントロで寺口が「みなさん、最高の1日にしましょうー!」と叫ぶと、満員の会場からはその言葉に応えるような、エンジン全開のコールがおこり華々しい幕開けとなった。

MCでは、これまで題名がついていなかった曲が「秘密」に決まったこと、3年間活動してきた中でいちばんの思い出や、4年目の意気込みを”ひとこと”で伝え(続きはブログで書くとのこと)、アンコールでは初のオリジナル「DASH!!!!」を1年ぶりに歌うなど、持ち曲全23曲を披露した。

ライヴを見るたびにパフォーマンス力がアップしていくsora tob sakana。終盤のMCでは、未来への向上心が垣間見えた発言もあったり、かといえば天然な発言もあったりで、夢と現実の間にいるような、公演のタイトルどおり「星間線上のサカナ」がきらめいているような公演は、4年目の飛躍を十分に見据えることが出来るワンマンとなった。(た)

sora tob sakana 3周年記念ワンマンライブ
「星間線上のサカナ」 SETLIST

SE 海に纏わる言葉
M1 クラウチングスタート
M2 タイムマシンにさよなら
M3 新しい朝
M4 Moon Swimming Weekender
M5 Summer Plan
M6 夢の盗賊
M7 秘密
M8 魔法の言葉
M9 帰り道のワンダー
M10 ケサランパサラン
M11 おやすみ
M12 My Notes
M13 tokyo sinewave
M14 広告の街
M15 まぶしい
M16 透明な怪物
M17 夏の扉
M18 Brand New Blue
M19 夜間飛行
M20 夜空を全部
ENCORE
EN1 silver
EN2 DASH!!!!
EN3 ribbon

sora tob sakana 3周年記念ワンマンライブ
「星間線上のサカナ」追加公演 SETLIST

SE 海に纏わる言葉
M1 夜空を全部
M2 魔法の言葉
M3 帰り道のワンダー
M4 silver
M5 クラウチングスタート
M6 まぶしい
M7 秘密
M8 広告の街
M9 tokyo sinewave
M10 Summer Plan
M11 夏の扉
M12 Brand New Blue
M13 夜間飛行
ENCORE
EN1 Moon Swimming Weekender

《最新情報》
・DVD「sora tob sakana 単独公演 月面の音楽隊 2017.4.30 at LIQUIDROOM」発売中!
・TOKYO IDOL FESTIVAL 2017、@JAM EXPO 2017出演!
・定期公演「月面の遊覧船」月二回恵比寿CreAtoにて開催中!

『cocoon ep』OTOTOY特集ページ
http://ototoy.jp/feature/20170411111

sora tob sakana HP

sora tob sakana、3面スクリーンで彩られた超満員のWWWXで3周年記念ワンマン開催 sora tob sakana、3面スクリーンで彩られた超満員のWWWXで3周年記念ワンマン開催 sora tob sakana、3面スクリーンで彩られた超満員のWWWXで3周年記念ワンマン開催 sora tob sakana、3面スクリーンで彩られた超満員のWWWXで3周年記念ワンマン開催 sora tob sakana、3面スクリーンで彩られた超満員のWWWXで3周年記念ワンマン開催 sora tob sakana、3面スクリーンで彩られた超満員のWWWXで3周年記念ワンマン開催 sora tob sakana、3面スクリーンで彩られた超満員のWWWXで3周年記念ワンマン開催
カテゴリー : エンタメ タグ :
OTOTOYの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。