ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

INORAN、ソロ20周年の集大成セルフカバー・ベストアルバムの全貌が明らかに

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

INORANのソロ20周年を記念してリリースされるセルフカバー・ベストアルバム『INTENSE/MELLOW』のジャケット写真と収録曲順、さらに完成間近の52Pにわたる写真集の画像が解禁された。アートワークは海がモチーフとなっていて、ポジティブとネガティヴ、“動”と“静”の同居を表現しており、『INTENSE』は“動”、『MELLOW』は“静”をそれぞれコンセプトとしている。
アルバム『INTENSE/MELLOW』【初回限定版】 (okmusic UP's)

また、楽曲は全てニューアレンジ&レコーディングを行なっており、20年の月日を昇華し、今現在のINORANをそのまま映した楽曲は、まさに最高傑作と言っても過言ではない仕上がりに。ニューアレンジされた楽曲の解禁も間近とのことで、期待が高まるばかりだ。
【INORAN コメント】

今回はマスタリングでは頭のなかでLIVEを想像しながら、まるでセットリストを考えるように曲順を決めました。

やっと出来上がった今回の作品を聴いて、20年という月日を感じることができたし、あらためて今現在の自分自身を映すことができたアルバムだと思う。近いうちにみんなに聴いてもらえる機会があると思うので、楽しみにしておいてほしい。 新曲の「Shine for me tonight」では実は全ての楽器を自身で演奏しています。ストリングス以外ね(笑)。
「Ride the Rhythm」「Shine for me tonight」MV Short ver.

https://www.youtube.com/watch?v=dpiOtEdDvMcアルバム『INTENSE/MELLOW』
2017年8月23日発売

【初回限定版】(2CD+DVD+52P 写真集スペシャルパッケージ仕様)

KICS-93516/7/¥¥9,074+税

<収録曲>

■CD

– INTENSE SIDE –

1. Ride the Rhythm(新曲)

2. Spirit

3. 千年花

4. Daylight

5. Determine

6. raize

– MELLOW SIDE –

1. Shine for me tonight(新曲)

2. Your Light Is Blinding

3. no options

4. Sakura

5. Beautiful Now

6. 人魚

7. Thank you

■DVD

「Ride the Rhythm」「Shine for me tonight」MV収録

【通常盤】(2CD)

KICS-3516/7/¥3,241+税

<収録曲>

– INTENSE SIDE –

1. Ride the Rhythm(新曲)

2. Spirit

3. 千年花

4. Daylight

5. Determine

6. raize

– MELLOW SIDE –

1. Shine for me tonight(新曲)

2. Your Light Is Blinding

3. no options

4. Sakura

5. Beautiful Now

6. 人魚

7. Thank you

【ライブ情報】
『SOLO 20TH ANNIVERSARY TOUR 2017 – INTENSE / MELLOW -』

9月01日(金) 長野 CLUB JUNK BOX

9月02日(土) 新潟 GOLDEN PIGS RED STAGE

9月07日(木) 広島 SECOND CRUTCH

9月08日(金) 福岡 DRUM Be-1

9月10日(日) 熊本 B.9 V1

9月12日(火) 高松 DIME

9月14日(木) 京都 磔磔

9月16日(土) 梅田 CLUB QUATTRO

9月18日(月) 名古屋 ElectricLadyLand

9月21日(木) 札幌 cube garden

9月23日(土) 盛岡 CLUB CHANGE WAVE

9月24日(日) 仙台 darwin

『B-DAY LIVE CODE929/2017』

9月29日(金) 新木場STUDIO COAST
 (okmusic UP's) (okmusic UP's) (okmusic UP's) (okmusic UP's) (okmusic UP's)

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。