ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

この夏カップルで行きたい【福井】人気デートスポット20選!定番から穴場まで

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
この夏カップルで行きたい【福井】人気デートスポット20選!定番から穴場まで 福井デート

夏がやってきた!「デートに誘いたいけど、暑いところはちょっと…」

夏に困るのがデートスポットですよね。

そこで今回は、福井県内で楽しめる、涼しいおでかけデートスポットをご紹介!

室内のスポットを中心に、カップルにおすすめなスポットをピックアップしました。

福井の海ならではの生き物に出会える水族館、地場産業をピックアップしたミュージアム、

絶景やマイナスイオンたっぷりの涼感スポットなど・・・1日たっぷり楽しめますよ♪

記事配信:じゃらんニュース

※紹介施設はじゃらんnet観光ガイドから抜粋しました

福井・越前エリア

福井県立恐竜博物館

福井県立恐竜博物館

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_18206cc3290147492/photo/

恐竜の世界・地球の科学・生命の歴史・勝山市の恐竜。福井県が誇る恐竜と古生物・地学専門の博物館。銀色のドーム型展示室には、30体以上の恐竜の全身骨格等の標本や巨大なジオラマ、迫力満点のダイノシアター(200インチの対面スクリーン)など子供から大人まで楽しめる博物館です。

\口コミ ピックアップ/

大人でも十分楽しめます!

迫力ある恐竜には彼女がびっくりしてました(笑)

食事もご当地ならではのメニューもあり楽しかったです!

お土産もたくさん買って大満足!

(行った時期:2017年1月)

世界三大恐竜博物館の一つ。と言う事で、寄って見ました。

なかなか見ごたえのある博物館で、ゆっくり見れば半日~1日いられるくらい楽しかったです(*´∀`)

(行った時期:2016年10月9日) 福井県立恐竜博物館

住所/福井県勝山市村岡町寺尾51-11

「福井県立恐竜博物館」の詳細はこちら

めがねミュージアム

めがねミュージアム

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_18207ae3292062573/photo/

●職人の技が息づく めがねの聖地

福井県はMADE IN JAPANフレームの9割以上のシェアを持つ「めがねの聖地」です。

伝統の技を受け継いだ職人の手によってつくられためがねは、

日本の優れたモノづくり技術のひとつ。

100余年の歴史の中で、常に進化し続ける福井のめがねづくりを

「めがねミュージアム」でご堪能ください。

\口コミ ピックアップ/

JR鯖江駅から歩いて15分ほどで到着しました。

昔のメガネが展示されてあったり、メガネ作りの工程や歴史が学べます。

また事前予約してメガネストラップ作りも体験しました。

うまいこと型を削ることができなかったのですが、スタッフさんに手伝っていただきなんとかストラップも完成しました。

(行った時期:2016年7月)

メガネの歴史なんて、全くしらなかったので、いろいろなパネルの説明や昔の実物を見れて、そうなんだあって思いました。芸能人のメガネもおいてあったので、それもおもしろかったです。ショップの方は、ほんとにたくさんの種類のメガネ。選ぶのも、迷いすぎてしまうくらいでした。

(行った時期:2017年4月) めがねミュージアム

住所/福井県鯖江市新横江2丁目3-4 めがね会館内

「めがねミュージアム」の詳細はこちら

一乗滝

一乗滝

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_18201ab2040005863/photo/

一乗谷川上流にある水量豊かな滝。この滝で、宮本武蔵のライバルである佐々木小次郎が「つばめ返し」をあみだしたという言い伝えがあります。

\口コミ ピックアップ/

夏にはたくさんの人があつまります( ´ ▽ ` )ノ

とってもすずしくて長居しちゃいます!また来年もいきます。

(行った時期:2016年8月)

真夏の猛暑日によく行きます。10度くらい気温が下がる感じがします。海やプールより好きです。滝の上の遊歩道をぐるっとまわって帰ると街中も涼しくなっていてちょうど良いと思います。

(行った時期:2014年8月) 一乗滝

住所/福井県福井市浄教寺町

「一乗滝」の詳細はこちら

はたや記念館 ゆめおーれ勝山

はたや記念館 ゆめおーれ勝山

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_18206ae2182050923/photo/

はたや記念館「ゆめおーれ勝山」は、明治38年(1905年)から平成10年(1998年)まで勝山の中堅機業場として操業していた建物を保存・活用したものです。 1階はまちなか案内機能を備え、勝山の魅力を紹介するゾーンです。手織り体験コーナーやカフェ、勝山の物産販売コーナーで勝山ならではの味や体験をお楽しみいただけます。 2階は「繊維のまち・勝山」を紹介するミュージアムゾーンです。歴史ギャラリーと収蔵展示コーナーでは、「機屋」の建物を活かした臨場感あふれる展示をご覧いただけます。 敷地内の「ゆめおーれ広場」では、小川に沿って憩いの空間が広がっています。 この建物は、勝山市指定文化財であり、平成19年には国の近代化産業遺産に認定されました。

\口コミ ピックアップ/

繭工場には、繭糸づくりの工程や道具が展示されておりよい勉強になります。1Fにはお土産屋や体験イベントも催されていて、子供から大人まで幅広い人達が訪れていました。お持ち帰り可能な小さなカフェもあり、駐車場も多く備わっているので、道の駅の感覚で休憩がてら寄り道してみるのもいいと思います。

すぐ近くの雑貨&インテリアショップには、化粧品からソファ、アンティークまでいろいろなものがあって気晴らしに見て回るのも面白いです。

(行った時期:2014年11月22日)

ギャラリー・機織実演コーナー・お土産屋さん・カフェなどがありました。

ケーキ屋さんでは、シュークリームとプリンを食べましたが、どちらも美味しかったです!

お土産コーナーには、シルク製品があり、普段シルクのスカーフを愛用している私にとっては、

実用的なお土産が沢山あって嬉しかったです(^^)

(行った時期:2013年5月) はたや記念館 ゆめおーれ勝山

住所/福井県勝山市昭和町1丁目7-40

「はたや記念館 ゆめおーれ勝山」の詳細はこちら

福井県立歴史博物館

福井県立歴史博物館

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_18201cc3290030240/photo/

ふくいの「モノ」や「モノ作り」をテーマに実物にこだわった展示。

\口コミ ピックアップ/

私は3/15に訪問したのですが、家庭の日ということで一般展示物は無料で閲覧できお得でした!

昭和の暮らしを再現した展示物や、昭和期の車が実際に何台か展示してあるのですが、小さいお子さんからご年配の方まで楽しんで堅苦しくなく歴史を学べるので良いかと思います。

予想外にクオリティーが高くて驚きでした。

隣にカフェも併設されているのでちょっとした休憩で利用するのもいいかもしれません。

(行った時期:2015年3月15日)

昭和の家庭、商店等再現。レトロな車も展示で見ごたえあり。

もちろん県立博物館なので他の展示も充実。

料金が安く、時間もつぶせる施設。

(行った時期:2014年11月) 福井県立歴史博物館

住所/福井県福井市大宮2-19-15

「福井県立歴史博物館」の詳細はこちら

越前がにミュージアム

越前がにミュージアム

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_18423cc3360147498/photo/

2016年7月15日にリニューアルされた越前がにミュージアムは、越前がにや近海の魚たちの神秘を遊びながら学ぶ体験施設として、海遊歩道やビックラブシアター、漁船チャレンジ、絵画水族館などの楽しいゾーンがいっぱいのミュージアムです。

\口コミ ピックアップ/

福井に住んでいながら初めて「越前カニミュージアム」に行ってきました。

あまり期待していなかったですが、改めて「カニ」という生物を知ることができました。

ともかく子供も大人も楽しめるミュージアムでした。

カニがその場で食べれるレストランや温泉も隣接しており、食や疲れも癒し少し歩けば風情のある漁港や漁村街も見ることができ

1日いても楽しめる地域です。

(行った時期:2017年4月2日)

福井の冬の名物「越前かに」の知識がたっぷり詰まったミュージアム

公共交通機関がほぼないので自家用車で越前海岸をドライブついでに寄るようなところ。

松葉がにに加能がにとズワイガニ数あれど真っ先にメディアに出る所以がここに展示してあります。

豆知識を得てから食べればより一層美味しく召し上がれますよ。

(行った時期:2014年12月) 越前がにミュージアム

住所/福井県丹生郡越前町厨71-324-1

「越前がにミュージアム」の詳細はこちら

越前市越前和紙の里体験工房「パピルス館」

越前市越前和紙の里体験工房「パピルス館」

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_18381cc3340044646/photo/

自分だけのオリジナル和紙づくりを楽しめる施設です。初めての人でも指導員が親切に教えてくれるので安心して色紙やコースターなどが作れます(約20分)。館内には、和紙製品の販売コーナーもあり、色鮮やかな美しい和紙や小物類などが数多く揃っていて、様々な和紙に出会うこともできます。

\口コミ ピックアップ/

このパピルス館は和紙を掬う体験実習が出来ます、有料ですが自分一人の作品を自由に作る事が可能です、勿論、多くにスタッフが滞在して、親切に指導してくれますので安心して和紙工芸品を持ち帰ること出来ます。

(行った時期:2015年12月7日)

意外と難しい和紙作りに挑戦しました。作っている間は結構重くそして集中力を使います。ハガキサイズもできるので知り合いに作ったハガキを送りたいと思います。

(行った時期:2016年8月) 越前市越前和紙の里体験工房「パピルス館」

住所/福井県越前市新在家町8-44

「越前市越前和紙の里体験工房「パピルス館」」の詳細はこちら

越前陶芸村文化交流会館

越前陶芸村文化交流会館

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_18422cc3360049601/photo/

文化に親しめる舞台と越前焼の展示,ギャラリーのある文化施設です。

\口コミ ピックアップ/

運よく窯元の作業を目の前で見学できてよかったです。普段何気なく使っている陶器の奥深さを感じることができました。

(行った時期:2015年5月4日)

越前焼きについて知ることができ、また若手の作家さんたちの作品がたくさん展示してあり購入もできます。質の良い作品がたくさんありました。

館内で気に入った作家さんのカップでコーヒーを飲むことができるのがとてもよかったです。

ちょうど岡本太郎の焼き物展が行われていてそれもとてもよかったです。

陶芸村全体は非常に広く、中に広場やそば屋さんなどもあり1日たのしめます。

(行った時期:2014年10月12日) 越前陶芸村文化交流会館

住所/福井県丹生郡越前町小曽原7-8

「越前陶芸村文化交流会館」の詳細はこちら

越前そばの里

越前そばの里

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_18209ae3342041670/photo/

【武生ICから車2分】越前そばのテーマパーク!福井県越前市でおいしいそばを提供しています。創業九十余年の老舗そば店です。福井の人気グルメ「越前そば」発祥の地でもあります。

当店はそばの実からこだわり、地元福井と北海道の自社農場でそばを育てています。そばの栽培から製粉・製麺・つゆづくりまで全工程を手掛けた、こだわりのおろしそばを皆さまに食べていただきたいです。

そばの工場見学や資料館の見学もできます。食事処では自慢のおろしそばのほか、ソースカツ丼など福井のB級グルメも味わえます。手づくりお菓子工房特製そばソフトクリームも人気です。

体験夢工房では、そば打ち、水ようかんづくり、パスタ打ちの手づくり体験ができます。初めての方も、お子様も安心。家族や友達と旅の思い出づくりに越前そばの里へお越しください。 スタッフ一同お待ちしています。

\口コミ ピックアップ/

はじめてのそば打ち、二人で個人講習、親切に教えていただきました。思っていたより簡単に出来、自宅に帰り、おいしくいただきました。

(行った時期:2015年12月16日)

初めてのそば打ち体験、楽しかったです♪

丁寧に指導して下さり、美味しいおそばができました(〓〓ω〓〓)

お持ち帰りではなく、現地で食べました。

追加料金で天ぷら盛りを付けることもできます。

また機会があったら、そば打ち体験したいです。

(行った時期:2017年2月) 越前そばの里

住所/福井県越前市真柄町7-37

「越前そばの里」の詳細はこちら

三国・あわらエリア

東尋坊

東尋坊

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_18361ab2050006586/photo/

日本海に突き出した柱状の断崖が1km余も続く奇観で、輝石安山岩の柱状節理という地質学上にも珍しい奇岩。国の名勝・天然記念物に指定されており、断崖上に荒磯遊歩道(約4km)が続いている。また、すぐ下から観光遊覧船運航しており、海上から眺める東尋坊もひと味違った見ごたえがある。

\口コミ ピックアップ/

お散歩デート気分で楽しめます!

東尋坊までバスで行かれる方が多いと思いますが、三国港駅から徒歩でも30分程度で良いお散歩デートになります!

途中の遊歩道は坂が多いものの、景色がとても綺麗で人も少ないのでツーショットを撮ったりする穴場かな?と思います。

周りの海鮮丼のお店はどこも美味しいので、歩いてお腹を空かせてご飯!というのも良かったです。

低めのパンプスなら十分歩けますよー!

(行った時期:2017年5月)

デートでのんびり

観光スポットらしく、人で賑わってました!

車では、一番おくの駐車場までいくと、無料でとめれました。

壮大な崖と海の風景が気に入りました!

東尋坊にカフェもあり、外を眺めながらスイーツをたべていやされました。

(行った時期:2017年5月) 東尋坊

住所/福井県坂井市三国町

「東尋坊」の詳細はこちら

越前松島水族館

越前松島水族館

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_18361cc3320040585/photo/

みて・ふれて・楽しく学べる、体験・体感型の水族館です。イルカショーやペンギンの散歩は毎日開催。イルカ、アザラシ、サメ、巨大なタコなどに触ったり、ドクターフィッシュに手をお掃除してもらったり、ウミガメやリクガメ、海の魚にエサをあげる体験ができます。キュートなコツメカワウソや、コンペイトウ、マンボウにも会えます。2009年に新設された『海洋館』の「海洋大水槽」では、イワシの大群やハンマーヘッドシャークが見ものです。また「さんごの海」水槽では、ガラス張りの水面の上に乗って、水中の美しい魚たちを見下ろすことができる、きっと世界初の『海面浮遊体験』が大人気です。夏期には1000匹の魚たちと一緒に泳げる「じゃぶじゃぶ海水プール」が楽しめ、目の前の海岸で行なう「磯の生物観察会」や「地引網体験」なども実施しています。2011年の夏には亜南極圏の3種類のペンギンを展示する「新ぺんぎん館」がオープンし、水中トンネルからは空を飛ぶように泳ぐペンギンを見る事ができます。さらに、日本海を一望できる展望レストランや、水族館グッズがいっぱいのおみやげショップも充実しています。3D立体シアター「くじらワールド」も好評上映中です。

\口コミ ピックアップ/

そんなに大きな水族館ではないのに楽しいがギュッと詰まった感じが最高♪ヽ(´▽`)/

入り口すぐのマンボーの惚けた顔に癒され、イルカもペンギンもカワウソも本当に可愛い( 〃▽〃)

かなりオススメです♪

(行った時期:2017年5月7日)

家族でもカップルでも楽しめる

最初は期待せずに訪れた場所でしたが、入ってみると楽しくて結構な時間滞在してしまいました。他の水族館に比べて魚や動物たちとの距離が近く、たくさん触れ合えます。一番驚いたのは、ウミガメに餌をあげることが出来ることでした。また、施設のどこか懐かしいような雰囲気もとても好きでした。オススメです。

(行った時期:2015年9月19日) 越前松島水族館

住所/福井県坂井市三国町崎74-2-3

「越前松島水族館」の詳細はこちら

芝政ワールド

芝政ワールド

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_alikejpB000462654/photo/

\口コミ ピックアップ/

今年新しくできた、スライダーがとっても楽しかったです!

最終日にギリギリいけて、人も少なく5回くらいのりました。笑

絶叫がだめなわたしでも乗れました!1回目は少し怖かったけど、2回目以降は楽しくのれましたよ!!

(行った時期:2016年9月)

プールが夜までやってるし、カップルには最高!

今年は雨が多くて行く日限られてたけど、来年もいきたい。

夜は若者多し。昼は子供多し。

夏休みはいる前の平日がおすすめ。

(行った時期:2014年7月) 芝政ワールド

住所/福井県坂井市三国町浜地45-1

「芝政ワールド」の詳細はこちら

福井県児童科学館 エンゼルランドふくい

福井県児童科学館 エンゼルランドふくい

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_18365ca3280147488/photo/

子供が学んで遊べる施設として、広く親しまれている施設。屋内にある恐竜の形をした遊具が特徴的なプレイエリアを始め、スペースシアター・展示エリア・プラネタリウムなどの学べるゾーン、たくさんの遊具がそろった屋外広場など、一日だけでは足りないくらい楽しめる施設。

\口コミ ピックアップ/

敷地内の広場は芝生になっていて、子供を連れてピクニックに訪れると良い場所です。施設内では子供向けのイベントや体験などもあって一日遊べるのではないでしょうか。

カップルで行くなら、プラネタリュウムがおすすめです。期間限定で「大人のプラネタリュウム」といったイベントもあって、夜に開場していたりもするので、HPをチェックしてみるのもいいですね。

プラネタリュウムは意外に空いているので、デートスポットにいいと思います。

(行った時期:2014年12月6日)

ファミリーでもデートでも楽しめます。プラネタリウムが凄くて悠久のロマンを感じ宇宙の魅力を味わえます。子どもさん向けに体験教室などあり1日楽しめそうです。

(行った時期:2013年11月23日) 福井県児童科学館 エンゼルランドふくい

住所/福井県坂井市春江町東太郎丸3-1

「福井県児童科学館 エンゼルランドふくい」の詳細はこちら

金津創作の森

金津創作の森

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_18363ca3280147486/photo/

人と自然、アートが交差する金津創作。アートコアは、美術館やミュージアム、コンサートホールとして様々な企画展が開催されるほか、レストランやショップがあります。森の中には多くの現代アート作品が点在し、散策しながら自由に楽しむことができます。

ガラス工房は日本有数の設備を持ち、吹きガラスの体験や制作現場の見学が可能です。さらに、創作工房では陶芸をはじめとする各種体験を受け付けています。

\口コミ ピックアップ/

広い緑の森に囲まれた静かな立地にある美術館。オシャレな建築で中にはカフェあり。敷地内周辺には創作に励む作家さん達が集まり住んでいるそうです。定期的に魅力ある幅広い展示を開催しており何度も足を運ぶのが楽しみです。外は広い芝生や池などもあり、家族やデートなどでのんびり散策も楽しめます。

(行った時期:2015年8月10日)

館内ではアート作品が鑑賞でき、外にも自然の中にアート作品もあり1時間は余裕で散策出来きるコースもあります。家族でも恋人同士でも楽しめると思います。

(行った時期:2015年9月7日) 金津創作の森

住所/福井県あわら市宮谷57-2-19

「金津創作の森」の詳細はこちら

若狭エリア

小牧かまぼこ

小牧かまぼこ

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_18202ga3550084682/?screenId=OUW1701photo/

かまぼこメーカーの工場で、最近人気のかまぼこ工場見学ができる。売店もあり、お土産にもよい。

\口コミ ピックアップ/

前もっての予約は必須です。かまぼこ作りは楽しく出来立ての味は市販のものとは全く違うので体験しにきて良かったです。予約なしできた方が、今日は材料がなくなったので・・・と丁寧にお断りされてる姿を見たので体験しに来る方は事前にできるかどうか予約の電話を入れた方がいいです。

(行った時期:2016年8月)

ここは、かまぼこや竹輪を実際に自分で作る体験ができるから楽しかった。もちろん作ったものは持ち帰りできるし記念になります。またお土産も工場と併設してるので安心だし、試食もできるのでよかったです。

(行った時期:2009年7月28日) 小牧かまぼこ

住所/福井県敦賀市余座13-1-1

「小牧かまぼこ」の詳細はこちら

瓜割の滝

瓜割の滝

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_18461aj2200117470/photo/

「水の森」ともいわれる天徳寺境内奥の森では,湧水が斜面に沿って滝のように流れ落ちている。柵内の岩の割れ目から湧き出す水量は,一日4500t。水温は12度。冷たい水で瓜が自然に割れたという故事からその名がつけられた。水道水の質が良くない滋賀や京都の人たちは,一日かけて車で訪れ,隣近所の分までまとめて汲んでいく。ミネラルが豊富に含まれた湧水のため,水割りや冷やっこが一味違うと評判。湧出口付近では,この湧水の中でしか育たない,珍しい紅藻が付着するため,石は紅色に染まって見える。全国名水百選。

\口コミ ピックアップ/

瓜割の滝はマイナスイオンがすごく満ち溢れている

パワースポットのような素敵な場所でした。

また、行きたいですね。

(行った時期:2017年5月)

全国名水百選に認定されてるそうで、とにかく水がキレイ!一年を通して水温が変わらず、夏でも水につけておいた瓜が割れるほど冷たい事から、瓜割の滝と言う名前が付いたそうです。確かに、水に手をつけると

キーン!!と冷たかったです。マイナスイオンもいっぱい浴びてる感じで気分もすっきりできる場所でした。

(行った時期:2014年8月) 瓜割の滝

住所/福井県三方上中郡若狭町天徳寺

「瓜割の滝」の詳細はこちら

竹波(水晶浜)海水浴場

竹波(水晶浜)海水浴場

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_18442cb3490058938/photo/

県内外から海水浴客が訪れる海水浴場。砂粒が細かくきらめく白い砂が特長。海外線を染める夕日など、風景の美しさにも定評がある。付近には民宿も多く利便性も高い。

\口コミ ピックアップ/

海水浴は、毎年水晶浜に行っています。

透明度も抜群です。天気のいい日に行くと、エメラルドグリーン色の海にウットリ♪

子連れも、カップルも多く、賑わっています。

(行った時期:2014年8月2日)

まさに、水晶!水晶浜と、言ってるだけあって、ほんとに砂がキラキラしてとてもキレイでした。砂自体もとても柔らかく裸足で歩いてもとても気持ちかったです。

(行った時期:2016年8月) 竹波(水晶浜)海水浴場

住所/福井県三方郡美浜町竹波

「竹波(水晶浜)海水浴場」の詳細はこちら

御食国若狭おばま食文化館

御食国若狭おばま食文化館

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_18204cc3362011450/photo/

食のまちづくり進めている小浜市ではその活動拠点施設として御食国若狭おばま食文化館を建設しています。3階建てとなっており、1階は食の歴史・伝統・文化等を博物館形式で体系的に展示するとともに、地域の食材を使った料理体験や研修ができる大型キッチンを併設しています。2階では、食文化を支える伝統工芸として、若狭塗り、若狭和紙、若狭めのう、若狭瓦の実演見学や製作の体験ができます。3階は小浜湾を一望できる温浴施設となっています。

\口コミ ピックアップ/

朝廷に御食を納めてきた若狭小浜にある、食文化を伝えるミュージアムです。

寿司の成り立ちや全国各地の雑煮の違いなどの展示がありました。

入浴施設もあります。

(行った時期:2016年10月8日)

小浜湾沿いにあり景色がながめられます。館内には食事のレプリカなどが展示されており歴史ある鯖街道など昔の小浜の食文化のルーツ・流れを知ることができます。また2階は小浜の文化を体験できるスペースあり、同館には日帰り入浴施設・軽食堂あり、一日ゆっくり滞在できます。

(行った時期:2015年4月) 御食国若狭おばま食文化館

住所/福井県小浜市川崎3丁目4番

「御食国若狭おばま食文化館」の詳細はこちら

若狭たかはまエルどらんど

若狭たかはまエルどらんど

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_18481cb3542044917/photo/

いくつものテーマゾーンを通じてエネルギーや科学の大切さを学べる、子供から大人まで、みんなで楽しめる不思議体験施設です。施設は、有料施設と無料施設があります。

\口コミ ピックアップ/

様々なテーマに分類されて科学を勉強できる施設でした。情報量が豊富で大人でも十分に楽しむことができました。

(行った時期:2016年4月)

地球のすがたとふれあいながら、ふだんのくらしにかかせない、

エネルギーや科学の大切さを学べる場所です。

熱帯雨林をテーマにした体験型展示ゾーン(トロピカルワンダ-)や、

「驚き」と「発見」があふれる参加型展示ゾーン(サイエンスワンダ-)、

町ゆかりの「青の里ギャラリー」があります。

(行った時期:2010年10月10日) 若狭たかはまエルどらんど

住所/福井県大飯郡高浜町青戸4-1

「若狭たかはまエルどらんど」の詳細はこちら

敦賀市立博物館

敦賀市立博物館

出典:http://www.jalan.net/kankou/spt_18202cc3290032088/photo/

建物は昭和2年に郷土の偉人・大和田荘七が建てた旧大和田銀行本店です。当時の敦賀港の繁栄を象徴する豪華なつくりで、北陸で最初のエレベーターや大理石のカウンター、見上げるほどの大金庫など建物そのものも見所満載です。県指定有形文化財建物としての本物の歴史の証人である建物と、歴史を物語る数々の資料から、敦賀の豊かな歴史文化を体感して下さい。

\口コミ ピックアップ/

リニューアルされて本来の銀行であった頃の建物を生かす状態になったらしく、入ったところからカウンターなど昔の銀行の状態が見られてとても素敵でした。天井からぶら下がっている電球も当時のものや復元したものだそうで、レトロな雰囲気がいいです。

(行った時期:2016年5月)

昭和2年に、大和田銀行本店として建てられた

歴史的建造物を使用しています。

建物は、かなりオシャレです。

歴史資料や、民俗資料が展示されています。

(行った時期:2010年9月16日) 敦賀市立博物館

住所/福井県敦賀市相生町7-8

「敦賀市立博物館」の詳細はこちら

※この記事は2017年6月時点での情報です

※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください

関連記事リンク(外部サイト)

真夏の夜のお楽しみ♪デートで行きたい!関東のおすすめ「ナイトズー」6選
ベタつきナシ&快適♪この夏行きたい!びわ湖の「湖水浴」って知ってる?【滋賀】
夏に行きたい!加賀温泉郷周辺のおすすめスポット【石川】

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
じゃらんニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。