ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

イカスミライスを使ったオムライスとパクチーをきかせた水餃子

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

7月17日放送の「朝の!さんぽ道」(テレビ東京系、午前07時30分~)では、台東区・谷中で、今と昔を巡る散歩をした中で、「散ポタカフェ・のんびりや」(東京都台東区)が紹介された。

京成本線・日暮里駅の西口から7分ほど歩いたところにある同店は、築100年の古民家をそのまま使用しているカフェで、柱時計やちゃぶ台、ブラウン管テレビなどが置かれている。

店員さんのおすすめとして、ふんわりとした玉子の中にイカスミで味付けしたライスが入っているメニューの「オムライス【黒】」(850円)を紹介。玉子にスプーンを入れた渡辺徹さんは「あー、そういうことですか。そうきましたか。ほらっ、中、真っ黒!」と黒いライスに驚きの声を上げた後、玉子とライスを口に運んで「うん!あー、うまい。イカスミのね、深い味わいがでてきますけども、このとろっとした玉子と合いますね。玉子とイカスミ、鳥のものと海のものなのに2人は今まで会ったことないでしょ?ここで出会っちゃったわけですねぇー。」と絶賛。
さらにおすすめの品として「パクチーぎょうざ」(450円)を紹介。パクチーの香りをきかせた手作りの水餃子だ。さっそく食した渡辺徹さんは「うん!これも、この夏ピッタリの味でずね。これはクセになる。」とコメントし、料理を堪能した。

※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

関連記事リンク(外部サイト)

ニュースのお店を見る:散ポタカフェ のんびりや(ぐるなび)のお店紹介
周辺のお店を見る:日暮里のお店紹介
同じジャンルのお店を見る:カフェ・スイーツのお店紹介
ぐるなび検索:日暮里×カフェ・スイーツのお店一覧
塩漬け豚バラ肉を使った「厚切り照り豚丼」
銭湯の名残をしたお店でいただく魚料理

テレビに出たお店ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。