体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

never young beach、『GYAO! SUMMER HOUSE』でプレミアムライブ!

エンタメ

8月31日(木)までの期間限定で江の島片瀬海岸東浜にオープンしている、動画配信サービス「GYAO!」の世界観を体験できる海の家『GYAO! SUMMER HOUSE』が7月17日(日)、FMラジオ局 J-WAVE の番組「STEP ONE」とコラボレーションし、「GYAO! SUMMER HOUSE presents J-WAVE STEP ONE公開収録を実施した。ゲストは若者に絶大な人気を誇る話題のnever young beachし、“海の日”のサンセットビーチに彼らのサウンドが響き渡るプレミアムなイベントとなった。
7月17日@『GYAO! SUMMER HOUSE』 (okmusic UP's)

40名のみ招待のプレミアムライブだったが、会場の外からも約300名のオーディエンスが

見守る中、夕暮れ時にnever young beachが登場。観客からの熱心な声援に「みんな、普段よりも「オー!」とか言いすぎ!」と挨拶をすると1曲目「どうでもいいけど」からライブはスタート。途中、ボーカル&ギターの安部勇磨が集まった水着姿のファンを見て「みんないつもより、開放的だね。女の人は水着だと露出が多くて平気なのはなんでだろうね」と話したり、「beachという名前を簡単に付けてしまったのでイメージが先行していますが、あまり海には行きません。実際にbeachへ行くと萎縮してしまいます(笑)」と暴露するなど終始、アットホームな雰囲気でライブは進行し、波音をバックに7月19日(水)に3rdアルバム『A GOOD TIME』 収録の「 SURELY」など全10曲を披露した。

【セットリスト】

1) 「 どうでもいいけど」 

2) 「 CITY LIGHTS」 

3) 「Motel」 

4) 「 なんかさ」 

5) 「 どんな感じ?」

6) 「 白い光」 

7) 「 夏のドキドキ」

8) 「 あまり行かない喫茶店で」

9) 「 明るい未来」

10) 「 SURELY」
アルバム『A GOOD TIME』
2017年7月19日(水)発売

【初回限定盤】(CD+DVD)

VIZL-1196/¥3,800+税

【通常盤】(CD)

VICL-64814/¥2,600+税

※初回プレスのみツアーチケット先行抽選受付用シリアル番号封入

<収録曲>

■CD

01. 夏のドキドキ

02. なんかさ

03. 気持ちいい風が吹いたんです

04. SUNDAYS BEST

05. 白い光

06. 散歩日和に布団がぱたぱたと(Band ver.)

07. CITY LIGHTS

08. SURELY

09. 海辺の町へ

■DVD ※初回盤特典のみ

ONE MAN TOUR ”April O’Neil” 2017.4.8@LIQUIDROOM

1. Motel

2. 自転車にのって

3. どんな感じ?

4. 散歩日和に布団がぱたぱたと

5. 気持ちいい風が吹いたんです

6. ちょっと待ってよ

7. Pink Jungle House

8. どうでもいいけど

9. あまり行かない喫茶店で

10. fam fam

11. 夢で逢えたら

12. SURELY

13. 明るい未来

1 2次のページ
エンタメ
OKMusicの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会