ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

『7月17日はなんの日?』米カントリー界のトップ・シンガー、ルーク・ブライアンの誕生日

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
『7月17日はなんの日?』米カントリー界のトップ・シンガー、ルーク・ブライアンの誕生日

 7月17日はアメリカ・カントリー界で活躍するシンガー、ルーク・ブライアンの41歳の誕生日。

 ルーク・ブライアンは、1976年7月17日アメリカ・ジョージア州生まれ。ナッシュビルを拠点にソングライターとして音楽活動を本格スタートさせたブライアンは、2007年に『アイル・ステイ・ミー』(全米ビルボード24位)でシンガーとしてアルバム・デビュー。以降、現在までにリリースしたすべてのアルバムが全米ビルボードTOP10入りを果たしている。なかでも2013年にリリースしたコンピレーション作品『スプリング・ブレイク… ヒア・トゥ・パーティー』を皮切りに、オリジナル・アルバム『クラッシュ・マイ・パーティー』(2013年)、『キル・ザ・ライツ』(2015年)直近2作品が連続で全米No.1を記録しており、デビューから10年足らずで米カントリー界においてもっとも人気・実力のある男性シンガーへと躍進を遂げた。現在ブライアンは5月にスタートさせた全米ツアー【Huntin’, Fishin’ and Lovin’ Every Day Tour】の最中。ツアーは10月まで続き、計40以上の公演をおこなう予定となっている。

関連記事リンク(外部サイト)

レディー・ガガ、ルーク・ブライアンからウディ・ガスリーまで、スーパーボウルで注目されたアーティストを比較
『7月16日はなんの日?』伝説のブルース・ギタリスト、ジョニー・ウィンターの命日
『7月14日はなんの日?』グラミー受賞の悪ふざけバンド“テネイシャスD”で全米ブレイク、カイル・ガスの誕生日

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。