ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

ディアンジェロの名盤『ブラウン・シュガー』DXエディション発売決定

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
ディアンジェロの名盤『ブラウン・シュガー』DXエディション発売決定

 ディアンジェロが、1995年に発売したデビュー・アルバム『ブラウン・シュガー』のデラックス・エディションが8月25日に発売されることが決定した。

 デラックス・エディションには、21曲のレアなリミックス、インストゥルメンタル、アカペラ等が追加収録され、2枚組CDとデジタル・エディションにて発売される。

 『ブラウン・シュガー』は作詞、作曲、編曲は、マルチ・インストゥルメンタリストでもあるディアンジェロが生み出した衝撃のデビュー作で、1990年代のニュー・クラシック・ソウル、ネオ・ソウル・ムーブメントはここから始まったといわれている。

 リリースからわずか2か月で30万枚の売り上げを記録し、全米チャート22位にランク・イン。トップR&Bアルバムのチャートでは最高位4位に達したほか表題曲を始め4曲のヒット・シングルも輩出。現在までに世界中で200万枚以上のセールスを記録している。

 今回発売されるディスク1には最新リマスターされた本編10曲に加えてアカペラ・バージョンやインストゥルメンタル・バージョンなど5曲を追加。ディスク2にはキング・テックやデフ・スクワッドらが手がけた名曲のリミックス・バージョンやレディオ・エディットなどのレア音源全16曲を収録。

 リマスターはグラミー賞を受賞経験もあるラッセル・エレヴァドが担当。CDはデジパック仕様で発売され、20ページのブックレットには音楽評論家でもあり、映像プロデューサーでもあるネルソン・ジョージのエッセイ、貴重な写真の数々が収録される。

◎リリース情報
ディアンジェロ『ブラウン・シュガー』デラックス・エディション
2SHM-CD/3,600円(tax out.)/UICY-15614/5
日本盤のみ:英文ライナー翻訳/歌詞対訳付/SHM-CD仕様
<ディスク1>
1. ブラウン・シュガー
2. オールライト
3. ジョンズ・イン・マイ・ボンズ
4. ドリーミン・アイズ・オブ・マイン
5. シ★ト・ダム・マザファ★カー
6. スムーズ
7. クルージン
8. ホエン・ウィ・ゲット・バイ
9. レディ
10. ハイヤー
11. ブラウン・シュガー(アカペラ)※
12. ドリーミン・アイズ・オブ・マイン(アカペラ)※
13. ブラウン・シュガー(インストゥルメンタル)※
14. レディ(イントゥルメンタル・ウィズ・コーラス)※
15. ブラウン・シュガー(オルタネイト・ヴァージョン)※
※ボーナス・トラック
<ディスク2>
1. ブラウン・シュガー(King Tech リミックス)
2. ドリーミン・アイズ・オブ・マイン(Def Squadリミックス)
3. クルージン(Cut The Sax リミックス)
4. レディ(Just Tha Beat ミックス)
5. ブラウン・シュガー(Soul Inside 808 ミックス)
6. ドリーミン・アイズ・オブ・マイン(Two Way Streetミックス)
7. クルージン(Dallas Austin リミックス)
8. レディ(2B3 Shake Dat Ass ミックス)
9. ブラウン・シュガー(Incognito Molasses ミックス)
10. ドリーミン・アイズ・オブ・マイン(Dreamy リミックス)
11. ブラウン・シュガー(WET リミックス)
12. ブラウン・シュガー(Dollar Bagミックス)
13. クルージン(God Made Me Funky リミックス)
14. ブラウン・シュガー(C J Mackintosh リミックス)
15. レディ(C J Mackintoshミックス – ラジオ・エディット)
16. クルージン(Who’s Fooling Who ミックス)

関連記事リンク(外部サイト)

ディアンジェロやケンドリックを魅了するシンガー&アーティスト、ビラルの来日公演が決定
アデルやディアンジェロらと共演した超絶ドラマー、クリス・デイヴが来月に来日
ディアンジェロが弾き語りでプリンスをトリビュート、米TV番組での哀悼続く

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。