ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

関ジャニ∞、この1年で2度目となる全国5大ドームツアー開幕 新曲のリリースも発表

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
関ジャニ∞、この1年で2度目となる全国5大ドームツアー開幕 新曲のリリースも発表

div.sample{position:relative;}span.guard{position:absolute;display:block;width:100%;height:600px;}span.guard2{position:absolute;display:block;width:100%;height:600px;}
アルバム「ジャム」がロングヒット中の関ジャニ∞が、この1年で2度目となる全国5大ドームツアーを、15日の札幌公演を皮切りにスタートした。ステージでは、9月に次作となるシングルのリリースも発表され、4万5千人の観客を沸かせた。

デビュー13年目にしてこの勢い。グループとしても、個人としても、ドラマ・映画・舞台・バラエティと多忙を極める関ジャニ∞だが、音楽活動に関しても真っ向勝負をしてきた結果が、実を結び始めている。

その象徴となるのが、先月28日にリリースされたアルバム「ジャム」である。実に1年7か月ぶりとなるこのアルバムは、自身のレギュラー番組などで育まれてきた演奏スキル、ゲストに迎えた多くのアーティスト・音楽プロデューサーとの繋がり、そして番組を通して得た新たな音楽の視点や想いなど、現在の「関ジャニ∞の音楽」が存分に詰め込まれた。その音楽性とクオリティは、従来のファンのみならず多くの音楽好きにも好評を得、13年目にして自己最高の初動売上枚数を更新し、オリコン週間アルバムランキング1位を獲得。発売から2週経った現在でもロングセールスを続けている。

そんなアルバムを引っ提げての今回の全国5大ドームツアー。関ジャニ∞は昨年12月〜今年1月にも全国5大ドームツアーを敢行しており、今回のツアー(7月15日〜9月10日)と合わせると、1年間で2度の全国5大ドームツアーを行う事になる。これは史上初の事であり、2度のツアーの総動員数は実に140万人となる(全国5都市、2度のツアーで計28公演)。先日、初の野外フェス「TOKYO METROPOLITAN ROCK FESTIVAL 2017(メトロック2017)」への出演で圧巻のパフォーマンスを見せ話題をさらった関ジャニ∞が、連日酷暑の続く日本各地で、それ以上に “熱い” ライブをファンと共に作り上げる。

その初日となった15日の札幌公演では、9月6日にシングル「奇跡の人」のリリースも発表された。この曲は、錦戸主演の日本テレビ系土曜ドラマ「ウチの夫は仕事ができない」主題歌。さだまさしが作詞・作曲を手がけ、関ジャニ∞流「関白宣言」とも言える、どこか懐かしさを感じさせるようなハートウォーミングな1曲。さらに多くのファンからのリクエストに応え、先日の「メトロック2017」のライブ音源・映像も収録が決定(収録曲・内容は盤種によって異なる)。

いよいよ本番を迎えた、日本の夏と関ジャニ∞。この夏も関ジャニ∞はフルスロットルで突っ走る。

ツアー情報
関ジャニ’sエイターテインメント ジャム
2017年7月15日 札幌ドーム
2017年7月20・21・22・23日 京セラドーム大阪
2017年8月4・5・6日 ナゴヤドーム
2017年8月13・14・15・16日 東京ドーム
2017年9月9・10日 福岡 ヤフオク!ドーム

関連リンク

関ジャニ∞オフィシャルウェブサイトhttp://www.infinity-r.jp/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。