体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

恐竜に瞑想ポーズ、授乳中の女性…Apple、追加予定の絵文字をチラ見せ

メールやメッセージに欠かせない絵文字。どれを使おうか迷ってしまうほど多彩になってきているが、Appleは今年後半にも新たな絵文字を追加する。

7月17日の絵文字デーにちなみ、Appleは追加予定の絵文字の一部をこのほど公開。頭にスカーフを巻いた女性や、授乳をしている女性、ヒゲをはやした男性など、宗教や性別に広く対応する姿勢が見て取れる。

・恐竜やゾンビも

そのほかにも、恐竜T-Rexやシマウマといった動物、ランプから出ている精霊やゾンビといった空想上のキャラクターも。

おなじみの顔文字では、目が星になっているものや頭が爆発しているもの、嘔吐しているものなど。サンドイッチやココナッツといったポピュラーな食べ物も追加された。

・56種類追加

発表によると、56種類の新絵文字が加わる。具体的な投入時期は明らかにしていないが、今秋アップデートされるOS(iOS 11、macOS High Sierra、watchOS 4)で追加されるとみられる。

Apple Newsroom

Techableの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。