ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

標高1,770m。雲の上にオープンする「cafe」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
標高1,770m。雲の上にオープンする「cafe」

国内の人気雲海スポット、長野県の竜王に、新しいカフェが誕生。

その名も「SORA terrace cafe」は、まるで雲の上にいるような感覚を味わいながら、地元の食材を使った限定メニューなども楽しめるそう。標高1,770m。雲の上にオープンする「cafe」

このカフェがオープンする場所は、約67%という高確率で雲海が出現するスポットとして人気を集めていた「SORA terrace」のすぐ隣。標高1,770m。雲の上にオープンする「cafe」

平均18度の頂上に
涼みにいこう

標高1,770m。雲の上にオープンする「cafe」標高1,770m。雲の上にオープンする「cafe」

こちらは、店内のイメージ写真。

広々としていて、テーブル席やソファー席など、さまざま。標高1,770m。雲の上にオープンする「cafe」標高1,770m。雲の上にオープンする「cafe」

真夏でも平均気温が18度ととても涼しく、日差しを気にせずに屋内のカフェからゆっくりと景色が楽しめるので、夏のお出かけにも良さそうです。

「雲」にちなんだ
メニュー

標高1,770m。雲の上にオープンする「cafe」

「SORA terrace cafe」で楽しめるのは、絶景だけではありません。標高1,770m。雲の上にオープンする「cafe」

こちらは「雲海パイ包みスープ」。

竜王名産のネマガリダケが入ったスープを、雲海に見立てたパイで包んでいます。

星空ナイトクルーズもあるって
知ってた?

7〜9月の一部日程では、「星空ナイトクルーズ」と題して、21時までの延長営業をしているそう。雲の上から星を見るチャンスですね。

空を遮るものが何もない頂上からは、肉眼でもたくさんの星を楽しめます。

この夏の新たな人気スポットとなりそうな「SORA terrace cafe」のスタートは8月10日から。Licensed material used with permission by 竜王マウンテンパーク

関連記事リンク(外部サイト)

お風呂とカフェが融合した「おふろcafe」を知っていますか?
コーヒー、語学の勉強、ときどきビール。東京・青山の「GLOCAL CAFE」に行ってみたい!
【完全予約制】中目黒にオープンした「スヌーピーカフェ」が気になる

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
TABI LABOの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。