体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

今年初開催の花火大会情報も!2017年大注目の花火大会7選【九州】

今年初開催の花火大会情報も!2017年大注目の花火大会7選【九州】 江津湖花火大会2017

2017年も夏はすぐそこまでやってきています!夏といえば、外せないのが「花火」。そこで今回は、今年初開催の花火大会や、食事つきの有料席が人気の花火大会など、2017年編集部注目の花火大会をまとめてみました。

今年の花火大会は、コレでカンペキ♪

※各花火大会の情報は2017年6月現在の情報です。気象条件など諸事情により、花火大会が延期・中止になる場合がありますので最新情報を確認のうえ、お出かけください。

記事配信:じゃらんニュース

\編集部 pick up 1/

Newsな花火大会

今年初開催となる「シーサイドももち花火ファンタジアFUKUOKA」に注目!昨年地震で中止となった「江津湖花火大会2017」は秋に開催決定!

1.シーサイドももち花火ファンタジアFUKUOKA【福岡県福岡市】

ももち浜に日本最大級の屋外花火劇場が開幕!

シーサイドももち花火ファンタジアFUKUOKA国際大会で評価を受ける「丸玉屋」の花火師達が、ももち浜の夏を彩る(写真はイメージ)

開催日/7月26日(水)

・開場16時、開演19時30分

・1万2000発

※荒天時は27日(木)に順延

花火ファンタジアとは、専用のコンピューターで花火と音楽を0.03秒差でシンクロさせる、世界最先端のハイパー花火ショー。打上げ高さ約450m!クライマックスには大玉100連発!など圧倒的スケールの芸術花火から目が離せない。観覧は全席有料となっているのでチケットはお早めに。

●有料席(全席):全席有料プレミアム席/7000円、百道浜エリア/中学生以上3000円、小学生1000円、地行浜エリア/中学生以上2000円、小学生1000円

※ローソンチケット、チケットぴあ、イープラス、セブンチケットで発売中 シーサイドももち花火ファンタジアFUKUOKA

問合せ/花火大会案内デスク

TEL/092-852-6590

住所/福岡県福岡市早良区 シーサイドももち海浜公園

アクセス/地下鉄西新駅、唐人町駅、藤崎駅より徒歩20分 ※バスは通常運行

駐車場/なし

「シーサイドももち花火ファンタジアFUKUOKA」の詳細はこちら

2.江津湖花火大会2017【熊本県熊本市】

熊本の夜空に復興を願う!湖上にキラめく大輪の花。

江津湖花火大会2017ミュージック花火、仕掛け花火など多彩なプログラムに注目

開催日/10月14日(土)(予定)

・19時(予定)

・1万発(予定)

※荒天時は翌日順延

熊本市民待望の花火大会が、今年は秋に開催予定。「水の都」熊本のシンボルでもある江津湖を舞台に、約1万発、大スケールの花火大会が復活!夜空に上がる花火と湖面に映る花火、ダブルで楽しめる。熊本地震からの復興を願って、地震から1年半となる10月14日に開催予定。

●有料席:未定 江津湖(えづこ)花火大会2017

問合せ/熊本市経済観光局イベント推進課

TEL/096-328-2948

住所/熊本県熊本市東区水前寺江津湖公園広木地区

アクセス/熊本バス・産交バス「健軍電停前」、市電「動植物園入口」「健軍町」下車、徒歩20分 ※市中心部から会場までシャトルバス運行予定

駐車場/なし

\編集部 pick up 2/

1 2 3次のページ

じゃらんニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。