ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

ヒステリックパニック、ミニアルバムリリースツアーの対バン発表

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

先日リリースされた“ライブで、がちにアガルやつのみをぶち込み、早くライブで披露したい”とメンバーが語る全7曲が収録されているミニアルバム『LIVE A LIVE』を引っ下げて、パニックの日である8月29日に名古屋クアトロを皮切りに全国26か所をまわる『「DEAD or ALIVE」TOUR 2017』の対バンが発表になった。
『「DEAD or ALIVE」TOUR 2017』 (okmusic UP's)

打首獄門同好会、ヤバイTシャツ屋さん、魔法少女になり隊、FABLED NUMBER、KNOCK OUT MONKEY、HER NAME IN BLOOD、さらにはRhythmic Toy World、オメでたい頭でなにより、ENTH、Wienners、MELLOWSHiP、HANABOBIと、ヒスパニらしくメタルコア、ラウドからギターロック、メロディックまでジャンルレスな強力バンドの参戦が決定している。ヒスパニメンバーも出演を快諾いただいたはいいが、自分たちのツアーでのパフォーマンスで負けるわけにはいかないと、どの会場も先輩後輩関係ない、ガチガチの対決が予想される。乞うご期待!チケットも各プレイガイドにて絶賛発売中!
『「DEAD or ALIVE」TOUR 2017』
8月29日(火) 名古屋CLUB QUATTRO ※ワンマン

9月01日(金) 千葉LOOK

w/オメでたい頭でなにより

9月02日(土) 埼玉HEAVEN’S ROCKさいたま新都心VJ-3

w/FABLED NUMBER

9月09日(土) 松本ALECX

w/KNOCK OUT MONKEY

9月10日(日) 富山SOUL POWER

w/KNOCK OUT MONKEY

9月15日(金) Music Zoo KOBE太陽と虎

w/魔法少女になり隊

9月17日(日) 甲府KAZOO HALL

w/Rhythmic Toy World

9月23日(土) 八戸ROXX

※ワンマン

9月24日(日) 盛岡the five morioka

w/Rhythmic Toy World

9月26日(火) 水戸 LIGHT HOUSE

w/HER NAME IN BLOOD

9月27日(水) 郡山CLUB#9

w/ENTH

10月05日(木) 松山サロンキティ

w/打首獄門同好会

10月06日(金) 高知X-pt.

w/打首獄門同好会

10月14日(土) 新潟CLUB RIVERST

w/Wienners

10月15日(日) 高崎club FLEEZ

w/魔法少女になり隊

10月21日(土) 横浜FAD

w/ヤバイTシャツ屋さん

10月22日(日) LiveHouse 浜松窓枠

w/ヤバイTシャツ屋さん

10月26日(木) 旭川CASINO DRIVE

w/MELLOWSHiP / HANABOBI

10月27日(金) 札幌KRAPS HALL

※ワンマン

10月29日(日) 仙台CLUB JUNK BOX

※ワンマン

11月03日(金・祝) 金沢vanvan V4

※ワンマン

11月05日(日) 渋谷TSUTAYA O-EAST

※ワンマン

11月11日(土) 広島SECOND CRUTCH

※ワンマン

11月12日(日) 梅田CLUB QUATTRO

※ワンマン

11月18日(土) 福岡DRUM Be-1

※ワンマン

11月23日(木・祝) 高松DIME

※ワンマン
ミニアルバム『LIVE A LIVE』
発売中

VICL-64803/¥2,100+税

<収録曲>

1.A:LIVE

2.ガチ恋ダークネス

3.月曜日が始まんで~

4.Head Bang!

5.全日本ぬるぬる音頭

6.ブルーバード

7.swan song
 (okmusic UP's) (okmusic UP's) (okmusic UP's) (okmusic UP's) (okmusic UP's) (okmusic UP's) (okmusic UP's) (okmusic UP's) (okmusic UP's) (okmusic UP's) (okmusic UP's) (okmusic UP's) (okmusic UP's) (okmusic UP's) (okmusic UP's)

カテゴリー : エンタメ タグ :
OKMusicの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。