体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

s-ken、フジテレビでドキュメンタリー番組「70歳!伝説のパンクロッカーの叫び」7/15オンエア

s-ken、フジテレビでドキュメンタリー番組「70歳!伝説のパンクロッカーの叫び」7/15オンエア

70年代初頭をアメリカ・ニューヨークで過ごし、その後東京でパンクロックムーブメント“TOKYO ROCKERS”を牽引したアーティスト・s-ken(エスケン)。そんなs-kenの激動の半生を追ったドキュメンタリー「70歳!伝説のパンクロッカーの叫び〜やりたいように俺はやる〜」が制作され、フジテレビ「NONFIX」で7月15日深夜にオンエアされる。

番組では、「やるからには中途半端なことはやりたくない」と常に言い続ける彼に密着し、s-kenが今まで語ることのなかった「現在の社会について、若者について」「今の音楽業界」に対する思いを引き出している。

また、原点ともいえるニューヨークも訪れ、若かりし頃、まさにニューヨークのストリートでs-kenが直に目撃したパンク・ニューウェーブが生まれた瞬間も振り返り、現地を歩きながら、のちの自分の音楽活動の原点となった当時の衝撃的な体験を語る。

友人の突然の死。目に見える肉体の衰え。そして、ライブ直前に自身を襲った怪我。すべてが70歳のs-kenに突き付けられている現実であり、それらをカメラは鋭く、時に不躾に切り出していく。

音楽界のみならず、この世界の陽の当たる場所、当たらない場所のすべてを目の当たりにして来たs-kenが、淡々と、時に熱く語る言葉は、次世代へのメッセージ、そして今を考えるうえでの大きなヒントになるのかもしれない。

番組情報
フジテレビ「NONFIX」
70歳!伝説のパンクロッカーの叫び〜やりたいように俺はやる〜
放送日時:2017年7月15日(土)26:35〜27:35放送
番組ページ:http://www.fujitv.co.jp/nonfix/

Musicman-NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。