体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

北京のおすすめ観光スポット20選

北京のおすすめ観光スポット20選

皆さんは、中国の首都北京に訪れたことはございますか?北京は、歴史的、文化的景観に加えて、美しい自然景観にも恵まれています。

古跡や山水など日本では考えられないほど壮大なスケールの観光スポットが多くあり、まさに見どころ満載の都市です!しかし見どころがありすぎて、どこに行けばいいかわからない…という方も多いはず。

そんな方のために今回は、北京旅行に行った際に必ず訪れたい観光スポットを20選、厳選してご紹介いたします。

*編集部追記
2017年7月公開の記事に新たに3選を追記しました(2018/1/31)
執筆時点での情報なので、実際に訪れた方で古い情報を見つけた方はmedia@tabippo.netまでご連絡ください。

 

北京に行ってみての感想

photo by pixabay

私が北京を訪れたのは、ちょうど「春節」と呼ばれる旧正月のころで、街は一面赤色で彩られ、とても華やかな雰囲気でした。この季節は中国の人々の帰省ラッシュです。北京も人口の半分が地方出身者なので、故郷に帰る人々も多く、街は閑散としていました。

食堂やお店が全部閉まったらどうしよう…!?と不安に思っていたのですが、春節でも開いているお店はきちんとあったのでホッとしました。

新年が近づくにつれ、街のいろいろな場所から爆竹の音が聞こえたり、花火が上がったりします。日本の静かな年明けとは対照的に「バン!バン!」と次々に花火が上がり、非常に盛り上がるので、興味のある方はぜひこの時期に北京を訪れてみてはいかがでしょう?

 

観光する際のアドバイス

photo by pixabay

北京の治安ですが、特に心配するようなことはありません。現地の人は、地方労働者が集まる大興区は治安が悪いというようですが、格段に危ないというわけではないので気をつけていれば大丈夫です。

以前はかなり物価の安いイメージがあった北京ですが、近年物価は大きく上昇しています。食事や宿泊費などはそれほど高くないですが、贅沢品は日本に比べて割高です。

衛生面は以前よりも改善しており、ホテルやショッピングモールのトイレは清潔なところが多いです。北京なら大丈夫だと思いますが、地方に行くとトイレにドアがない、いわゆる「ニーハオ・トイレ」もまだ存在しているそうです。

 

おすすめのベストスポット

前門大街

Azuma 雷さん(@azuma_travel)がシェアした投稿 – 12月 24, 2017 at 6:55午後 PST

私がおすすめするのは、大きな発展を遂げる北京にありながら、伝統的な中華レストランや老舗店が今なお残っている前門大街です。買い物、散歩、食べ歩きといった、いわゆる地元民の生活に触れられる観光スポットです。

どこかレトロな雰囲気が漂うので、中国らしい空気を感じたいという方はぜひこちらを訪れてみてください。

 

1.什刹海(シーチャーハイ)

misamisa_0213さん(@misamisa_0213)がシェアした投稿 – 2016 8月 27 11:06午後 PDT

北京の西北端に位置する都会のオアシス、什刹海。昔ながらの街並みが保存されている一方、現代風のバーなども数多くある、北京の新旧が混じり合う場所です。

1 2 3 4次のページ
TABIPPO.NETの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy