ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

手塚治虫×冨田勲×初音ミク、異色のクロスオーバーアルバムが9/6リリース

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
手塚治虫×冨田勲×初音ミク、異色のクロスオーバーアルバムが9/6リリース

時代を超えたコラボレーションアルバム「初音ミク Sings “手塚治虫と冨田勲の音楽を生演奏で”」が9月6日に日本コロムビアからリリースされることが発表された。昨年逝去した作曲家、冨田勲が手塚治虫のアニメのために作った数々の名曲を、現代の日本が誇るバーチャル・シンガー初音ミクが歌う。

このアルバムは漫画家、手塚治虫の生誕90周年イヤーが始まる今年が、冨田の生誕85周年にあたり、さらに初音ミクの歌声合成ソフトウェア発売から10周年でもあることから特別に企画されたもの。

「リボンの騎士」や「ジャングル大帝」「どろろ」など、1960~70年代にテレビ放映された手塚アニメに冨田が遺した音楽の傑作群を、生楽器のバック演奏に合わせ、初音ミクや重音テトなどバーチャル・シンガーの歌声、さらに、リアルなシンガーとのデュエットなどを織り交ぜながら展開する内容だ。

手塚プロダクションならびに初音ミクを生み出したクリプトン・フューチャー・メディアが全面協力し、「サウンド解析+倍音構造を再現するテクノロジーと、声優陣の声の表現&ディレクションを組み合わせて、初音ミクらバーチャル・シンガーを、より滑らかかつ表情豊かに喋り歌わせる実験的な試み」(クリプトン)だという。

さらに今回は、初音ミクが歌のみならずナビゲーターとしても登場し、曲紹介やゲストを招いたトークを展開。初音ミクが全編に渡って語り手として演技をし、音源化されるのは、史上初の試みとなる。

サウンドプロデュースは、自身手塚のアニメ映画「ユニコ」の音楽を手がけたジャズ界の大御所、ピアニストの佐藤允彦が担当。ミクたちの歌声をひきたてる楽曲のバックトラックやトーク部分の音楽を手掛ける。

さらに、トーク部分を含めた全体のストーリー構成は、ミステリー作家の辻真先が担当。現在85歳の辻は1967年に放映されたTVアニメ「リボンの騎士」のメイン脚本家の一人として知られ、手塚治虫と冨田勲ふたりと実際交流のあった貴重な人物であり、当時のエピソードなどを織り交ぜながら、冨田勲と手塚治虫の功績を振り返る。

本日公開されたジャケットは手塚プロダクション&クリプトン社が新規にオリジナルに描き下ろしたもので、手塚治虫タッチの初音ミクを中心に、「リボンの騎士」の主人公サファイアや「ジャングル大帝」のキャラクター、パンジャ、さらに初音ミクや重音テトが新たに描かれたコラボイラストとなっている。

この手塚×冨田×ミク3者のコラボは7月1日~10月23日まで兵庫県宝塚市の「宝塚市立手塚治虫記念館」開催されている「初音ミク×手塚治虫展―冨田勲が繋ぐ世界―」でも観ることができる。

※注記:手塚治虫の“塚”の字は、正しくは旧字体(塚にヽのある字)となります。

リリース情報
「初音ミク Sings“手塚治虫と冨田勲の音楽を生演奏で”」
佐藤允彦 meets 初音ミクと歌う仲間たち(w/ 重音テト)
2017年9月6日発売予定
※7/14(金)正午より、全国のCDショップ・オンラインショップにて予約受付開始

初回限定盤(グッズ付) UHQ-CD COCQ-85371 4,800円+税

通常盤 UHQ‐CD COCQ-85372 3,000円+税

【初回限定盤】
・アナザージャケット封入
・初音ミク&手塚アニメキャラクター:コラボイラスト使用の缶バッジ封入
【収録内容】
1.オープニング:『リボンの騎士』から「リボンの騎士」(オリジナル)
2.初音ミクTALK 1 ~初音ミクです、こんにちは!
3.『リボンの騎士』から 「リボンの騎士(王子編) 」初音ミク
4.初音ミクTALK 2 ~手塚治虫先生&冨田勲先生の紹介
5.『リボンの騎士』から「リボンのマーチ」初音ミク&前田玲奈
6.初音ミクTALK 3  ~「ジャングル大帝」の紹介
7.『ジャングル大帝』から「アイウエオ マンボ」初音ミク
8.『ジャングル大帝』から「ぼくに力をおとうさん」初音ミク&重音テト
9.初音ミクTALK 4  ~ゲスト・スピーカー:辻真先さんを迎えて
10.『どろろ』から「どろろのうた」初音ミク
11.初音ミクTALK 5  ~ゲスト・スピーカー:手塚るみ子さんを迎えて
12.『ジャングル大帝』から「ジャングル大帝のテーマ(ヴォカリーズ版)」初音ミク&前田玲奈
13.初音ミクTALK 6 ~またきっと会いましょうね!
14.エンディング:『リボンの騎士』から「リボンの騎士(王女編)」(オリジナル)他
【演奏】
佐藤允彦 meets 初音ミクと歌う仲間たち(w/ 重音テト)
初音ミク(TALK、ヴォーカル)
重音テト(ヴォーカル)
前田玲奈(コーラス、ヴォーカル)
佐藤允彦(サウンドプロデュース、編曲、ピアノ、キーボード)
加藤真一(ベース)
村上寛(ドラム)
岡部洋一(パーカッション)
辻真先(ストーリー構成、TALKゲスト)
手塚るみ子(TALKゲスト)

イベント情報
冨田勲生誕85周年・初音ミク10周年記念企画「初音ミク×手塚治虫展-冨田勲が繋いだ世界-」
宝塚市立手塚治虫記念館第71回企画展
会場:手塚治虫記念館(武庫川町7番65号 JR・阪急宝塚駅、阪急宝塚南口駅)
会期:2017年7月1日(土)~10月23日(月)
開館時間:9時30分~17時00分(入館は16時30分まで)
休館日:毎週水曜日(7月19日・26日、8月中は開館)
入館料:大人700円(560円)、中高生300円(240円)、小学生100円(80円)
※( )は10人以上の団体料金
主催:宝塚市・宝塚市教育委員会
後援:Kiss FM KOBE・エフエム宝塚
問い合わせ
手塚治虫記念館 TEL 0797‐81‐2970

関連リンク

初音ミクhttp://piapro.net
冨田勲オフィシャルサイトhttp://columbia.jp/tomita/

カテゴリー : エンタメ タグ :
Musicman-NETの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。