ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

『7月14日はなんの日?』グラミー受賞の悪ふざけバンド“テネイシャスD”で全米ブレイク、カイル・ガスの誕生日

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

 7月14日は個性派俳優ジャック・ブラックとともにテネイシャスDで全米ブレイクを果たした俳優/ミュージシャンのカイル・ガスの57歳の誕生日。

 カイル・ガスは1960年7月14日、アメリカ・カリフォルニア州生まれ。若い頃から音楽や映画など芸能の道を志し、大学在学中から本格的にキャリアをスタート。80年代にともに売れない若手俳優だった後輩、ジャック・ブラックと悪ふざけバンド、テネイシャスDを結成し俳優と並行して音楽活動をおこなってきたが、1999年に彼らがホストを務める米コメディ番組『テネイシャスD』の放送を機に一躍注目を集める存在となった。

 デイヴ・グロールやベック、ウィーザーなどテネイシャスD・フリークを公言しているミュージシャンも多く、これまでにグッド・シャーロットやフー・ファイターズのミュージック・ビデオにも出演。2006年にはコメディ映画『テネイシャスD/ 運命のピックをさがせ!』も制作され、2012年にリリースしたアルバム『鳳凰♂昇天(Rize of the Fenix)』は全米ビルボード4位を獲得、2015年にはロニー・ジェイムズ・ディオのカバー「ラスト・イン・ライン」でグラミー賞<最優秀メタル・パフォーマンス>も獲得している。

◎Tenacious D – Vevo GO Shows: Low Hangin’ Fruit
https://youtu.be/jfNmG01NFQA

関連記事リンク(外部サイト)

ザ・ビートルズ『サージェント・ペパーズ』ホームシアターでのドルビーアトモス版試聴会開催決定
ファーザー・ジョン・ミスティ 初来日直前インタビュー(前編)「今のレコードっていうのはもう際限なく音がダブっててちょっとクレイジーだよね。」
ジョン・レノン愛用のロールス・ロイス・ファントムVが7月末に英国で展示、その歴史をプレイバック

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。