体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

2種類のミントフレーバーが楽しめるアソートボトル新登場

ACUOミントアソートファミリーボトル
ちょっとリフレッシュしたい時、口臭が気になる時、車の運転中に眠気を感じた時など、頼りになるのがチューインガムだ。国内屈指のチューインガムメーカー・ロッテは、“息スッキリ”とセンスの良さを訴求するチューインガムブランド「ACUO(アクオ)」シリーズから2種類のミントガムをアソートしたファミリーサイズの「ACUOミントアソートファミリーボトル」を7月4日(火)から販売中。

アソートしたのは、「グリーンミント」と「クリアブルーミント」の2種類のフレーバー。ペパーミントとハーブを組み合わせた「グリーンミント」は、甘さと清涼感のバランスが絶妙なミントガム。メントールとシトラスフレーバーを組み合わせたミントガム「クリアブルーミント」は、爽やかな清涼感が味わえる。

パッケージをスタイリッシュに飾るのは、ACUOのCMにも出演するオリエンタルラジオの2人。CM曲のRADIO FISH「進化論」のイメージを再現し、光り輝くパッケージを採用した。価格は760円前後(税抜)。

その時の気分に合わせて2種類のフレーバーが選べるミントアソートを、いつも手元に置いておきたい!

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。